2005/08/08

本物

0808


旅行でレトリーブをするようになったアルト。
その後、暑さでしなくなりかけたのですが、涼しい時にボールを投げてレトリーブ!
成功、成功。

でも、1日3回くらいまでです。あんまりするとやらされてるという感じが出てしまって
レトリーブをしなくなっても困るから。
レトリーバーってさぁ、レトリーブが大好きで『もっと、もっと!!』っていうんだろうけど
アルトはどうやらそんなレトリーバーらしさに欠けております。とほほほ。

最初はこのペンギンさんのボールしかレトリーブしなかったんですが
ゴム付きのブンブンボールでも、ライオンさんボールでもできます。
これも3回くらいまでですけどね。


我が家のドッグフードですが今日、アーテミスのサンプルが届いてちょっとこちらに
傾いています。
ちょっと油っぽい(今食べてるのと比べると)感じもしないでもないけど
七面鳥が入ってるからしょうがないのかなぁって感じです。
またもうひとつ気になるのも出てきてるのでまだまだ決定ではないですけどね。


メインマシンが立ち上がらないのでサプマシンでのブログなのですが
重いです…。
幸いにもデータは無事でボチボチと取り出してはいます。

データは取り出さないといけないわ、ちょっとあるものを作りたいのでそれの材料を
探しにホームセンターにも行きたいわでなかなか時間がありません(泣)
探してる材料が見つかって作れたらここで紹介したいと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/26

朝霧Feild Dogs Garden

今回の旅行の目的はDog Deptが経営しているランでのオフ会なのです。

花鈴ちゃん、アクセルくんはビーグルだけどレトリバーが中心のオフ会だそうで
私もお誘い頂いたのでした。
しかも、オフ会が開催されるこのランに一度行きたいなぁと思っていたので
すんごい楽しみだったのです。

昨夜、眠くて眠くて仕方がなかったので、お風呂は朝でも入れるってことで
朝に入ることにして早々に寝てしまっていたのでお風呂に入りました。
またもやアルトにはクレートでお留守番。

お風呂からあがって、アルトの散歩。
何かとやることが遅いので、とっとと身支度をして荷物は車に積んでおこうと準備。
そのおかげで朝食が終わったらすぐにでも出発できる状態でした。

0724_01
階段上がったところから下をみるとこんな掛け軸(?)が

0724_02
朝食。どれもおいしく頂きました


Field Dogs Gardenへ出発!
す、すごい!何?この広さ!!関西にはこんなランはないです!
しかも、ロッジがあって泊まれるんですって!
どこのエリアも芝生、というか草で足にも優しいかも。

簡単にあいさつを済ませてさぁ走れ!!

私も一緒になって走ったりしてたのであんまり写真が…(汗)

0724_03
「初めまして。ボク、アルトっていいます。ヨロシク」

0724_04
「ボクと仲良くしてくれますか?」

ただ今、遊んでいる最中でも呼べば帰ってくるようにトレーニング中なのですが
前日のサンレイクでの呼び戻しの時のように帰ってきたんです!!

帰ってこなかったとしても、私がアルトに背中を向けて離れると
帰ってくるんです。

これだけではなくて、持って来いもしたのです!!
もう、すごい収穫!

他のコもボールを追いかけて行くからなのかはわからないけど
ボールにも興味を持って走って行ってました。
(ちなみに帰ってからも公園でレトリーブしてみたんですけどできました)

この旅行でアルトは一回り大きくなったような気がします。

ランにはDeptのアウトレットとカフェが併設されていて
お昼はこのカフェで食べました。

0724_05
ハヤシライス。まいうーでした

腹ごしらえを終えたあとはもうひと遊び。
が、私はDeptでお買い物(笑)

0724_06
「持って」のコマンドを確実にするためにピーナツの匂い付テニスボール

0724_07
アジの時のご褒美用おもちゃに

0724_08
これまた「持って来て」をやりやすいように

0724_09
私の好みで(笑)


この他に自分用のTシャツを2枚もお買い上げ~っ。
だってDeptって京都にないんだも~ん。

買い物のあとはアルトももうひと遊びして
前日に行けなかった陣場の滝に行くことに。

車を止めてさぁ滝までレッツ ゴー!
……ア、アルト、この小川越えなきゃ滝には行けないよ?

0724_10
小心者のアルト。小さい川なのに渡りません

IMG_4582
これが陣場の滝。水は透き通っててすっごい綺麗でした

陣場の滝もあとにして一行は、まかいの牧場へ。
ここにもランはあるのですが、すでにランで走り済みのワンコたちは
車で待機してもらってアイスクリームを食べたりおみやげ買ったり。

その後、アクセルくんのお家へお邪魔してひと休みさせてもらい
帰路につきました。

こんな長い距離を運転したのは初めてでもっと疲れるかと思っていたけど
アクセル家の好意のおかげで体もラクでした。
ありがとうございました!

そして、今回オフ会でご一緒したみなさまありがとうございました。
この次会える機会までにカフェ練してアルト連れで食事できるように頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/26

アジリティ

アジリティ、アジリティーどっちなんだろ?(笑)

昨日、午前中はいつものしつけ教室。
やる気なしおのアルト、追い討ちをかけるかのように暑さでいつも異常に
やる気なしお(泣)

しかも、初の試みでハンドラーを交代するという内容。
アルト以外のコは柴犬、コーギー、ビーグル(結構でかい)なのだけど
アルトをハンドリングした感想が

「怖い」
「大きな犬をいじったことないので怖い」(「いじる」だと!!怒)
「噛まれるんじゃないかと…」(レッスンいつも一緒なんだからわかるだろうに!怒)

確かに他の犬みたら吠えることもあるし
吠えるとジェントル気になってすんごい変な顔になるけど
悪いけどアルトは一度も人を噛んだことないっちゅうの!!
生まれてから一度もない!!

男の人には低い声でうなったりもあるけど
(先生に「大丈夫?」って聞かれてこう答えたからよけいかも)
人に対しては鼻にしわも寄せたことない!!

でかいってだけで怖いって人多いんだなぁ。

その後、シットとダウンをどれだけ早くできるかというのをやりました。
もう、シットとダウンは理解してるから出来るか?というのではなく
すばやく出来るかなのです。

普段からシットやダウンするのにもコマンドを出してからワンテンポ遅れて
座るコだとそれが定着してしまって早く座れなくなる。
こういうのも日常的にしとかないと早く座らなくなっちゃうらしい。

犬種や性格によってもスピードはもちろん違うのでこれぐらいという
基準はないとは思うんですけども10秒間で何回できるかというのを

「ゴールデンでも7、8回はできるよ」

と言われちまいました(汗)

最初自分がしてる時はシット、ダウンで一回だと思って数えてたんだけど
ボーダークラスで「数えてね」と言われシット、ダウンで2回だと判明。
アルトは2回しかできないと思ってたけどホントは4回だった(笑)

なんだぁ、ちょっと遅いだけじゃないか!

単純なんで犬も楽しいらしいし集中できるらしい。
やる気なしおのアルトは

「(トレーニング)こればっかりでもいいんじゃない?」

と言われました(爆)

もちろん今日のトレーニングこれです(笑)

そんなこんなで無事オビの教室を終えて一路神戸へ。
神戸へ来たのはアジ練に参加するため。
体験でスラロームやAフレームなどは経験済みのアルト。
はたしてまだやる気なしおか?

初めての場所に来て、ジェントルをつけられテンション低いアルト(泣)
人間もやるのに必死で犬の状態をあんまり見られなかったけれど
一緒に行ったチェリパパさんに

「アルトくんハードル飛んでるとき随分シッポがあがってたよ」と。

シッポぶんぶんまではいかなくとも水平くらいまではあがってたそうな。
お顔も心なしか楽しそう。

が、スラロームはハンドリングがめちゃめちゃなせいか固まる……。

でも、私は楽しかったなぁ。
アルトも走りまわったりするの好きだしきっと楽しかったと思う。
(そう思いたい!)

さて、これからどうなるか楽しみだねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/11

お仕事

火曜日と金曜日はゴミの日です。
最近アルトにゴミ捨てがまかされようとしています。

が、ヤツは重いものは持たないし、自分からは持とうともしない…。
でも、持たせると離すことなく持って歩く。

050610
私「ゴミ捨てて来てぇ~」
アルト「はぁ~い」

050610_02
帰りは口持ち(?)ぶさたになるので自分のリードをくわえて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/09

どっちが上?

アルトのテンションをあげるために、最近公園でロープトーイを振り回し
走ってるせいか、今朝早く右の袋はぎが痙攣しました(汗)
足が疲れたりしたらなるんですよねぇ。
これってやばい?

やばいのは私の足だけじゃなくってエルとアルトの関係。
普段はケンカをすることもなく、アルトがエルにひつこく遊ぼうって誘ってると
エルが怒るだすって程度。

エルが朝の散歩で見つけてきたボールをアルトが取りに行っても
エルは怒らないし、取り合いになったとしてもすぐに譲ってしまうからケンカにはならず。

それが食べるものが係わると……。

エルは里子で我が家に来た子なのですが、その以前の飼い主さんのお父さんが
亡くなった時や姉が亡くなった時、ゆうすけが亡くなったちょっと後、必ず食欲が落ちるんです。
ドッグフードでもいつも綺麗に食べるのに。
(でも、フード以外の自分の好物は食べるんですけどね)

フードが残ってる食器をすぐ下げるとかすればいいだろうけども
ちょっとずつでも食べてたのでそのままにしていたら
食べ終えたアルトがその残ってるフードを狙いにやって来るのです。

以前はエルが食べてる真横に顔を持ってきたり、エルはボロボロこぼしながら食べるので
そのこぼれたのを食べたりしてたのですが
最近ではアルトがエルの食器のまん前に座って私にお許しをもらおうとしてる時に
エルが来ようもんなら、ぶっさいくな顔して怒るのです。

エルも最初は負けてはいられない!とばかりに怒って
ケンカ勃発!ってなことになってたのですが
最近は引いちゃってます。

ゆうすけがいなくなったらエルが1番なのに…。

エルが食べ終えるまでアルトとアイコンタクトの練習したりして時間稼ぎ。
またエルが食べるの遅かったり、ちょっとだけ残したりするんだよねぇ。
それでも痩せないのは他のものを食べすぎ?(汗)

エルも歳をとってきたからアルトには敵わないと思う日もそう遠くない?
ってかもう思ってるかも。

050609


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

法事

今日は亡き姉の誕生日でもあり、1周忌でした。

家で行われたので、当然たくさんのお客様が来ました。
エルとアルトには試練の時です。
特にアルトは家にいる間、寝てる時でもないのにこんなに長い間
クレートに入ったことがないだろうってぐらいの時間をクレートで過ごしました。

最初は2頭とも裏のデッキに出しておく予定だったのですが
いくらデッキと言えども、トイレトレーがあったり
花を置く台があったりで2頭がゆっくりするスペースがないので
アルトはクレートトレーニングも兼ねてクレートに。

エルは慣れっこでデッキでおとなしく待てたのですが
アルトはちょっとうるさいので布をクレートにかぶせたところ
まぁ、おりこうさんに待てました。

他のとこにクレートを持って行って練習したい気分です。

やって来た甥っ子(小学3年生 男)はアルトに困惑ぎみ(笑)
動きが激しいかららしい。
そのくせゴールデンが飼いたいと言ってるらしい。
でも、もう一人の甥っ子(小学6年 男)は犬は怖いらしいので嫌なんだって!

怖いからきゃぁきゃぁ言ってアルトの餌食になってました(笑)

050605_01
アルト「おっちゃん(私の兄)に捕まってしもたっ!」

050605_02
アルト「写真撮ってんと助けてぇな。ぐ、ぐるじぃー」

050605_03
アルト「ち、ちょっと気持ちよーなってきたかも」

050605_04
アルト「でへへへ。気持ちええわぁ~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/14

再会

アルト父、母、兄妹と会ってきました。

ちょうど去年の今頃も会ったので岡山に住む女兄妹とは1年ぶりです。

場所はアルト父のクリス家。
ここには私設ドッグランがあります(笑)
そこにテーブル出してお茶しながら犬は遊ばせてました。

到着すると岡山のアルト母のコディ家はまだ到着しておらず
ひと足お先に遊びました。
でも、ここでも遊び方がいつもと違うのでとまどいぎみのアルト。

兄弟のジェミーは犬よりも人らしく
アルトとの挨拶が終わると私達のほうにまっしぐら。

やることが似てるこの2頭。
嬉しくて興奮すると飛びつき、服を引っ張る。
しかも顔がよく似てるので間違えることもしばしば。

アルトは小さいのかと思ってたけど、兄妹の中では大きいみたいです。
引渡しの時に会ったきりの九州に行った兄弟がいるのですが
その子は話をきいてるとアルトと大きさが変わらなさそうな感じ。

1時間ほどしてコディ母さん到着。
もうすぐ4歳なのに、顔が白っぽくなって雰囲気がすっかり変わってる!
親子仲がものすごく仲良いらしくって、ひとつのおもちゃを
2頭で一緒に咥えて、引っ張りっこするわけでもなく固まること数回(笑)
家でも同じようで、同じものを与えてもひとつのものを欲しがるのだそう。

そんな微笑ましい光景を見ていると事件勃発!
コディ・ミニィ親子が遊んでたおもちゃがあいていてアルトがそれを持っていて
コディ母さんが「貸して」と行ったらケンカになっちゃって…。

私はその様子を見てなかったので詳しくはわからないけど
どうやらアルトが鼻にしわ寄せてたらしい。

コディ母さんとアルト性格が似てるようで結構キツイんです。
そんな2頭がやっちゃったからさぁたいへん。
2頭だけならいいんだけども、母さんを守れ!とミニィが参戦して
2対1の戦い。

人間も下手に手をだせば噛まれそうだったので放せない。
で、他のコたちはというと…

「どうしたん?どうしたん?」

てな感じでワンワン吠えるだけ。
中には知らん顔してるコも(笑)

アルトはこの一件の後ちょっとショックだったようでしばらくは
おとなしかったです。
相性が悪いとかではなくておもちゃのただの取り合いっこだったらしく
その後は何事もなかったかのように過ごしてました、2頭とも。

お天気もよく、気温もそんなに高くなく気持ちよく遊べました。
コディ母ちゃんたちとは次いつ会えるかわからないけど
また会えるといいな。

050514_2
唯一血のつながりがないアニス。
クリスの妹分。 そのせいか拗ね拗ねモードでした(笑)

050514_3
楽しくて仕方ないお顔。

050514_8
コディ母ちゃんとそっくりだったマロンちゃん。
実はマロンちゃんも母ちゃんとやっちゃった(汗)

050514_5
事件が勃発する前はこんな光景も見られたのになぁ

050514_6
テーブルの下にすぐ入るのはアルトも一緒。
やっぱり母ちゃんに似たのです。

050514_9
アルトに似てますか?兄弟のジェミー。
体はアルトよりも2回りも小さいです。

050514_10
兄妹の中で一番小さいミニィ。
生まれてきたのは一番最後でした。

050514
親子3頭。中睦まじい?向かって左がクリス父ちゃん

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/26

中途半端

週末日記のはずがそれさえもできてない(汗)
3日坊主だなぁ>私

土曜日はしつけ教室。もう、何回言われたらできるようになるのか…と
言うくらい同じことを言われてました(泣)
もう、自信なんて何もありません…。な~んてこと言ってると
余計に落ち込むのでなぜかこんな時にはテンションが高くなりぎみな私(笑)

先生に

「1年通ってるんだからどうやったらアルトを自分のほうにむけられるか
考えて」

と、一言…これを言われた時はさすがに頭に岩を落とされた気分です。

そんな気分を変えなければと
教室後にチェリ家、ぽんた家、花鈴家と行った公園では
アルトと遊びほうけ。
せっかくカメラを持って行ってたのに一枚も撮らず(汗)

「えーーーっ、カメラ持ってきてないのぉ?」

なんてこと言っておきながら持ってきてるくせに一枚も撮ってない。
あまりの気持ちよさに撮るの忘れてたのさっ(と言い訳してみる)

日曜日は日曜日でしつけ教室の先生が新しくできたドッグランで
アジリティ教室を開くというのでそのデモと体験会へ。
しかも初体験のデモ犬としても登場しました。

ドッグウォーク、スラローム、Aフレーム、トンネル、ハードルが
置いてあってそれのどれかひとつをするというもの。
アルトはちゃんとこなしてくれるのかと心配してたけど
そんな私の心配をよそになんとかこなしてくれました。

アルトがあたったのはトンネル。
一番トンネルがやりたくなかったのに(笑)
でも、1mもないくらいの短さにしてもらったらすんなりやってのけました。

そのあとに長いのに挑戦してみたのですが
やっぱりダメ。
通ると『ガサガサ』というのがダメなよう。
意外と音に怖がるんです。

先日、狂犬病の注射をしに獣医さんに行ったのですが
乗らないだろうと思って必死で抱っこして診察台に乗せて降ろしたのに
勝手に一人で診察台の上へ。

アジリティーの体験会のドッグランは屋上だったので7、80cmほどの高さの
突起物があったのですがそこにも自分から進んで乗ってました。
これが乗れるんならアジリティーのドッグウォークの大型犬用(?)も
できるかな?

アジリティーにも興味あるけども
1ヶ月に1度くらいの割合でやってるフリースタイルのトリック。
コマンドはそれぞれで違いますが我が家では
まわれ(左まわり)
スピン(右まわり)
バック(後ろに歩く)
今のところこの3つが一応できるのですが
まわれにしてもバックにしても中途半端で。

「まわれ」の次にいつも「スピン」と言ってたせいか
なにも言われなくても「まわれ、スピン」としてしまうんです。
「まわれ」と「スピン」の区別をつけないとねぇ。

トリックもオビも中途半端だなぁ……。
でも私に極められるのかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

まわれ

050420_2

ダンスのレッスンを受けてるのはアルトだけど
トリックだけをエルも練習しています。

エルはレトリーバーらしくとっても食べ物に対しての執着がすごい!
だから、10歳になったのにもかかわらず
「まわれ」を習得することができました。

ボケ防止にとエルに教え始めたのですが
もっとかかるかと思ってたけれど意外と早かったです。


しかもアルトより上手なんです。
エルのほうがスピードもあって楽しいって感じ。
アルトよりもテンションも高め(笑)
アルトのために言い訳を…
アルトも家の中ではシッポふりふりで「まわれ」や「スピン」はしてくれるんですよ。
なぜか外ではうまくできない。
アルトの父ちゃんの飼い主さんに
「男の子は集中力がないよ」と言われました。
アイコンタクトもあんまりしないと。 今日、散歩中に何も言わずに立ち止まってみたら
ちょっとしてからふと私の顔を見てきました。
「どうするん?」とでも言いたげなお顔でした。
目が合ってる間はコマンドに従わなかったら何度でも言ってもいいけど
目も合ってないのに何度もコマンドを出さない!と
コマンド出してから3秒経っても従わなかったら
ジェントル使ってでもコマンドに従わせないとも。
ジェントルを使いたくなかったら10分でも20分でもコマンドに従うまで待つのだと。
う~ん、アルトにはどっちがいいのか……。
ちょっと考えてしまいます。
もっと軽いのを!と思って探したWOODSのドッグキャビン。
玄関で組み立ててアルトに入ってもらいました。

050420_1

初めてのものなので警戒しまくりのアルト。
おやつを放り投げて「ハウス」のコマンド。
入らない…。
こうなれば…と、まずは私が入りました(笑) 入って中からよんでみたらやっと入ってきました。
軽いのはいいけど、家で使ってるクレートよりもでかい!
家のクレートでは中で座ると頭がつっかえます。
でも、今度のは余裕で座れるし私が中に入っても充分入れました。
長さも幅も大きいんですよえねぇ。
う~ん、これを今度のアジの体験会に持っていくか それとも今までのクレートを持って行くか…悩みます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/04/17

シャンプー

でかいの2頭をシャンプー。

実は今回初めてリンスなるものを使ってみました。
犬のリンスってお湯に溶かして犬にかけるだけでいいのかな?
まぁ、リンスしないよりもちょっとサラサラしてたのでいいっか(笑)

この2頭、風呂場まではすんなり来てくれます。
エルはドライヤーも平気。
アルトはドライヤーはちょっと嫌がるけれど首輪を持って
連れて来るとあきらめておとなしくドライヤーをさせてくれます。
なので、意外とすんなりと出来るシャンプー。

が、すんなりできないのが私の腰(笑)
台の上に乗せて洗えないのでかかんで洗うから腰が痛い。

ドライは座り込んでしました。

シャンプーすると抜けてなさそうで抜ける毛がフワフワ。
でも、2頭ともさっぱりとした顔。

エルは毛がフワフワってなるけども
アルトは……しょぼい毛のゴル
お知りだけは鹿のようにあるんだけどなぁ…。

まぁ、それがアルトなんでいいですけど。

050417


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧