« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/08/22

海へ

先週の土曜日海に行ってきました。

アルトは泳がないし、海に入れようとしても嫌がるし、逃げて周りの方に
迷惑をかけてもいけないので申し訳ないけどお留守番してもらいました。

今回も写真はなしですsweat01

一応イチデジは持って行ったけど写真欲はいまひとつわかず、結局撮らず。

ヴェルデは初海です。
4ヶ月の頃、海辺までは行ったけど入ってないんです。

水が嫌いってわけではないけど、どうも波が怖いらしくて
先月行った琵琶湖でも波があって入ろうとしませんでした。
陸でじっと座ってるしボール投げても無反応。
リッツくんや陸くんは豪快に飛び込んで取りに行ってたのに。

今回は帰るちょっと前は風が出て大きい波もあったもののなんとか泳ぎましたよ。

でも、最初はやっぱり怖くて一緒に行ったわいさんに抱っこしてもらって入りました。
1回入ったら大丈夫だろうって思ったのに警戒して呼んでも来やしないgawk

ボールを投げても行かないし…。

そこで作戦変更。
私が海に入って呼んだらなんとか来ました。

もやしっ子だなぁ~。

水は嫌いじゃないけど好きでもなさそう。
でもボールを取りに行くのに泳ぐって感じ。

ヴェルデの足が届く深さよりも深いところでもって来たボールを取ると
そのまま泳ぎながらクルッとまわってまた取りに。
しかもそのその真剣な顔がかわいい(親ばかだcoldsweats01

泳ぐのは全身の運動になるしほどよく筋肉もつきそう。

さっ、まだ泳げる気温だからいっぱい泳ごうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/11

ペラペラ

先日のショーの結果に気をよくした私は
もっとトリミングを覚えないととアルトをモデルにカットhairsalon

アルトの耳はヴェルデの耳とは違って薄っぺらいし耳の毛の長さも短い。
反対にヴェルデはものすごい厚くて毛の長さもある。
だからアルトの耳の毛のカットは先っちょだけ揃えたら良かった

……だと思う。

それを私はジョキジョキhairsalon

薄い耳が余計に薄くてペラッペラcoldsweats01

頭がちょっと大きく見えるような……気が…する?

でもバランス悪っsweat01

しかもバッチリ横に線がついてしまってすっごい虎刈りshock
なのに本犬はへらへら笑ってる。

アルちん、ごめん。
すぐ伸びるから(たぶん)

今度は足をカットさせてね(まだするかannoy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/03

浮上

近畿インター以降ショーは秋まで休むつもりでいた私。

暑くなってきたし、ショー自体も開催されないだろうと思ってたら8月2日に
岐阜県で開催されていて出陳しました。

近畿インターでは4月に体調を崩してボディが貧相、しかもごまかせる毛もない。
だから選ばれないのは当たり前なのにヴェルデが吠えられるとテンションがダウン
してしまうし、もうショーは無理かも…と私の気分もダウンしてたのです。
だから乗り気ではなかったんだけど、母の強い要望があって渋々行くことに。

しかも天気予報は雨。
カットも今回は全部自分でしなければならず、ジャッジさんは
トリミングの講習もされてる方だと調べてわかって余計にテンションダウン。

当日は暑さ対策は必要ないくらいの雨。
初めて場所だし、「遅かったら遠い駐車場になるから」と聞いてたので
ちょっと早めに出発。

雨は降ってはやみ、やんでは降る。

会場に到着しても雨はやまず。
お供のもの(母、姪っ子)とケンカしながらタープのセッティング。

陣取ったところが泥水の水溜りの向こうなので
審査が始まるまでに練習したかったけど、汚れるといけないのでやめたのですが
ヴェルデが他のワンの吠え声にビビるのを忘れてた

審査前になったら雨はぽつぽつ程度になったけど水溜りはなくなってないし
他にもぐじょぐじょのところもあるので限界まで抱っこでいきました。

リング付近に行くと思った通り。
吠え声でテンションさがりまくり。
自分より随分ちいさいチワワとかに吠えられビビるヴェルデ。
リングがあるところはドームで声が反響するんですよねぇ。

ちょっと早めに行ったのでボール投げてみたりレバーをあげたり。
だけどレバーをキャッチしても「ペッ」ってしてしまってるので
テンションもあがらない。

レバーよりもすやすやたまごだとちょっと反応がよさそうなので
レバーとたまごと両方でやることに。


クラス1頭
ヴェルデはアダルトなのでヴェルデのクラスが終われば引き続き
ウィナーズ戦に移ります。

雨だし、アルトに早く帰ってくるしなって言ったし、ヴェルデもテンション低いし
さっさと済ませて帰ろうって(笑)思ってたのですが

あら、

まぁ、

ウィナーズとっちゃいましたscissors

牝はチャンピオンがいないのでグループ戦へ出場することに。

グループ戦ではアメコカ、フラット、ラブと対戦。
ヴェルデ以外は全員黒です。
まぁ、ヴェルデの目立つこと(笑)

グループ戦も同じジャッジさんでまたまた丁寧に審査。
そして順位を決める最終ラウンドに入る直前
リングそばに設置されたパドッグにいる犬が吠えて
その声が気になり後ろを振り向きながらのラウンドになってしまいまいた。

テンションは少しあがってたのに…。

これで、もうダメだーーーーっと思ってたのですが
ヴェルデは2ndでしたgood

前回とはロゼットの色も違うので記念にお写真をcamera
不慣れなもんで首があがってませんsweat01
写真屋さんにも、前の人が2ndだからと順番を変わって頂いた方にも

「もっと首あげて~」

と言われたにもかかわらず

↓これですcoldsweats01

P1020270


日食の日にヴェルデのひいばあちゃんのゆめちゃんがお星様になってしまったのですが
きっと空から見守っていてくれたおかげかもしれません。

ゆめちゃんの供養にもなったかなぁ。

これで私の気分も少しアップすることができました。
私はネガティブな人間なのでsweat02いつまでもつかわかりませんけどbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »