« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/12

近畿インター

]日曜日の10日はドラハで近畿インターでした。
コートもいまいち、ボディもいまいちでしたがヴェルデも出陳。

近畿インターはパドッグが決まってるので着いてからその場所を探す。
今回はなぜだか早々と入場券のチェックもしてる。
そのおかげで搬入がしずらいこと、しずらいこと。
まぁ、搬入って言ったって我が家の場合はしれてるけどね

パドッグへ行く途中、すでに搬入すませケージなんかのセッティングを済ませた
方達のワンコがヴェルデを見て吠え立てる。
それに怖がるヴェルデ

しかも吠えてるのはチワワとかトイプーとかなのに。情けない

お教室のお仲間達は時間が似たりよったりでみることできず。

いつも遅れぎみなんだけど今回は結構順調に進んでるようなので
へたれのヴェルデのために早い目にリングそばに行って慣らそうと行くと

遅れてるし


しかもリング近くでは全然怖がる様子もなし
どうやらパドッグへの道が嫌なよう。

もう戻るのもめんどくさいし、ヴェルデの同胎のピースくんも見たいし
そのままいることに。


ジャッジは野口健似のフィリピンの方。
とっても丁寧にみてられました。

4月に久しぶりに会ったときすごく体つきもしっかりしてるなぁという印象を受けたけど
集中力もついてきたように思います。
(えらそうに

ジャッジの目を見てるとピースくんを気にかけてる様子。
ヤングアダルト4頭中1席です
メジャーカードゲット

もう選ばれる時は自分の時よりドキドキ
いや、自分の時はドキドキしてない…というかそんな余裕がない

アダルトや自家繁殖のクラスも終わりウィナーズ戦は6頭。

ジャッジはやっぱりピースくんを見てる

そして見事にウィナーズゲット

チャンピオンクラスはピックアップにも残りました。
セカンドのアワードで最後までピースくんともう一頭迷ってた感じに受けました。

ピースくんおめでとう

去年の近畿インターではヴェルデがクラス1席、今年はピースくんがウィナーズ。
ゴールデンシンフォニー(ヴェルデの犬舎名)はドラハと相性がいいのかも

え?ヴェルデ?
見事に撃沈です

走り終わった後、見ていた知り合いの方から色々とアドバイスをして頂きました。
ビデオ見ると確かにと納得のこと。
細かいことだけど、そういうことも気にしてやらないといけないなと思いました。

ただ犬と走って、ポージングさせてと簡単そうに見えるけど
その犬をどうすれば一番綺麗に見せられるか
欠点をカバーして長所をどうアピールできるかも必要なので
やればやるほど難しいです。

ヴェルデはこれで前半戦は終了で
夏の間にしっかりと体を作って後半戦に備えます。

12
ヴェルデとピースくん。ピースくんのパドッグで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »