« へっちゃら | トップページ | 何を優先するべきか »

2008/02/18

決断

ヴェルデがアジをするようになって早4ヶ月ほど。

今年の秋に受ける予定のCDⅠに向けてオビもヴェルデ。
アルトはクレートでヴェルデするのを見守ってました。

今の教室の広場は嫌いじゃないけど、アジをしようと準備すると
イヤがるし、すぐに車に帰りたがるアルト。

このまま諦めたらそれで終わる。
だけど、ずっと付き添いだけで帰るのもアルトにとってはどうなんだろう…。

アルトもします!って言えばアジはさせてはもらえるのわかってるけど
イヤイヤするってのはストレスになるんじゃないかと思うのです。


アルトは腫瘍が出来やすい体質のようで毎年1つは出来てしまいます。
実は今も右後ろ足の指の上にあります。
1月の始めに血が出てたので傷だろうと思っていて様子を見てました。

だけど一向に乾燥していかないしちょっとしたことですぐに血が出てくるので
病院へ行きました。


「ちょっとシコリがある」


と言われしばらく抗生物質と消炎剤を飲んで今は血は出なくなって
乾燥はしたけど、水ぶくれのちょっと硬いような感じになっていて
いつか破裂するかもな感じ。

今は抗生物質も消炎剤もやめて塗り薬だけ。
悪性ならばすぐに大きくなるだろうけど、大きさはほとんど変わりなし。

前に胸のところに出来た時にこういうできもの(腫瘍)ができるのは
ストレスとは全く無関係とは言い切れないと言われました。

ストレスだったことも慣れてしまえばストレスでなくなるし
アルトも一緒に教室へ行くほうがいいのかもしれないけど
しばらくは家で留守番することに決めました。

ヴェルデがもう少しアジがうまくなってアジ専門の時間にも参加できるように
なったら、アルトも一緒に行って2クラス受けようと思います。
それまで、アルトは一旦中断。

夏の花火大会にはまた出たいからそれまでには再開できればいいなぁ。
花火大会はきっとトンネルはないからアルトにもできるはずだしね(笑)

お休みしてる間に足治るといいね。


12
けだるい感じのヴェルデ

|

« へっちゃら | トップページ | 何を優先するべきか »

コメント

あの怪我をしていたのだと思っていた
足の部分ですか?

イヤイヤ…なのかなぁ。
私は練習しているところを見たことがなくて
いつも本番だけですけど
本番は嬉しそうにしてますよね。

投稿: わい | 2008/02/19 08:53

そうなんです。
あの怪我してると思ってたとこなんです。
あまりにも治りが遅いからおかしいと思って
病院へ行ったんです。

切除しても皮膚がつっぱるようなとこなんで
アフターケアも大変だし、このまま治ってくれれば
いいんですけどねぇ…。


コンペの時は他のワンコの姿もないし
自分だけが広いところで自由なんで嬉しいのかも
レッスンが始る前に道具の横を通ろうとしても
嫌がってますから。

我がままな部分もあるんでしょうけどね。

投稿: みどり | 2008/02/19 22:01

みどりさん、ご無沙汰しております~。
先日はチェリーにおめでとうを有難うございました♪
あのチェリーもはや5歳。ビックリです。

ヴェルデちゃん、頑張ってますねー♪
随分会っていないので、大きくなってるだろうなぁ。

アルちん、気になる症状があるのですね。
この間のアジ練で、ちょうど管理人のTさんとも
腫瘍の話しをしました。
犬種的にも心配な部分がありますよね。
症状が落ち着いて、花火大会までにレッスン再開でき
るといですね。お大事に。。。

投稿: chi | 2008/02/20 09:27

Chiさん

ご無沙汰~

チェリーちゃんも5歳か…
早いよねぇ~。
私は犬友達で(アルトの親戚除く)Chiさんが
一番長いお付き合いです。

アルトね、毎年どこかに一つできてます。
今は皮膚のどこかなんで見つけられるけど
内臓に出来たりして破裂しちゃったら…って考えると
ゾッとします。

一年一回エコーと、レントゲン、血液検査を
しなきゃなぁと。
アルトにはエルよりも長生きしてもらわないとね。dog

投稿: みどり | 2008/02/22 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72572/40172701

この記事へのトラックバック一覧です: 決断:

« へっちゃら | トップページ | 何を優先するべきか »