« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/25

マイナーチェンジ

クリスマスイヴはレッスンへ。

みなさんクリスマスでお忙しいのか、それとも祭日だけど月曜日だからなのか
少なかったです。

おかげでオビはマンツーマン!

最近ヴェルデが中心になってきてるレッスン。
アルトはそろそろ引退…ということではなくて
その方がアルトにはいいかもと思うから。

だから家でお留守番ではなく、連れて行って
クレートに入れてヴェルデがやってるところを見せるのです。
見えないところでやってても私の声は聞こえるはず。

前々回くらいから素直にクレートに入るもののヴェルデを連れて
クレートから離れると鼻を鳴らし、ワンワン鳴くようになりました。
公園でヴェルデと練習してる間、待たせてる時もそんな感じでないていて
ヴェルデと交代するとハリキってするんです。

で、昨日は来月のおぜんざい杯のためにもアルトもアジをしました。
Uの字で簡単なコース。しかもバーとトンネルだけ。
途中で斜め前のバーを跳ぶためフロントスイッチが入ります。

トンネルはゆる~いカーブ。

障害が怖いと思っていたけどやり始めるとすんなりとするから
そうではなくて他のワンコや人がわらわらといる雰囲気がダメなんじゃないかと
先生に言われました。

だから本番に強いのかもね。

タッチものもないせいかスピードに乗るアルト。
トンネルも最初こそ先生の補助があったけど2回、3回とやってると
入り口で止まるけど出口で呼ぶと自ら入って出てきた!!

走り終わるととっても楽しそうな顔してる。

イヤで一目散に車に走って行く時もシッポはお片づけしてたのに
リードが引っかかってウィングが倒れても逃げなかった。

いつもよりもスピードが出てたので先生もビックリ(笑)

アルちん、またマイナーチェンジだね(笑)
もしかするとマイナーチェンジはこの時期なのか?(爆)

来年のマイナーチェンジも楽しみにしてるよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/12/21

シアワセを噛みしめて

ヴェルデは7ヶ月になりました~。

順調に育ってます。
ほかの兄妹よりはちょーっと小ぶりだけどそれでも元気元気!!
私に付き合って色々とやらされてるけどどれも楽しそうに付き合ってくれてます。

それにつられてアルトも少しずつ付き合ってくれるようにもなったしね。

アルトもヴェルデが来てとっても喜んでるんじゃないかな?

エルとはガウガウ遊びもしたけどじっとしたまんまで


「ガウガウ」


と、声だけって感じだったけど今は狭い家を走り周ってやってるし
アルトがパピーみたいな顔して遊んでるみると私まで嬉しくなります。


最近、2頭一緒にお散歩へ連れて行くことが多くなったけど
最初の頃はヴェルデが遊びに誘うとそれに付き合ってたアルト。
リードがついたまんまでやられるとこけそうになって危ない。
(実際、こけて恥ずかしい転げ方しました)

しかもなかなか前に進めずに時間のかかるお散歩。

だけど、それも随分となくなってきて公園の中でだけな感じになって
お散歩もラクチンに。

2頭並んで歩いてる後ろ姿を見ながら散歩をしてて
2頭いるということを幸せに感じてました。

言葉ではどういい表していいのかわからないけど。

アルトだけでも、ヴェルデだけでも感じなかったであろうシアワセな気持ち。
いつまでも続くといいな。

21
引っ張りっこが大好きになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/16

作 ヴェルデ

15


どうやら敷き詰められてるのが気に入らないようで
勝手に模様をつけられてしまいました。

私がコルクマットをはめのにかかんでると後ろから飛びついてきて
アルトまで「ウォウ、ウォウ」言いながらまとわりついてくる。

きっと新しいのを敷いてもまたやられるからしばらくはこのままかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/11

お答えします

ある方から

「アジとオビの違いを教えてください」

と言われました。

「アジ」

アジリティのことで簡単に言うとワンコの障害物競走です。
決められた順番通りに障害をこなしてスピードを競います。

「オビ」

オビディエンスのことで服従訓練のことです。
アジをするにはオビは必要です。

いわゆる訓練所ってところでやるようなことです。

これだけでは簡単すぎますか?

アジはドッグスポーツなんでやってると楽しいのは当たり前だけど
オビもやってるうちに楽しくなります。
ワンコがお目目をキラキラさせてシッポふりふりでやってくれてるのをみると
楽しくなるし、とっても嬉しい。

ヴェルデは食べ物もおもちゃも両方がご褒美になるんでラクちんだし
すぐに覚えてくれるし天才かも!?って思うこともしばしば(親ばか!)

ワンコと何かするってとっても楽しい!


24
ご飯待ちのヴェルデ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/10

大阪インター

土曜日はいつものワン友とカラオケ忘年会。

前回と同じカラオケボックスへ。
今回は旦那陣も参加。

いやぁ~、女性陣だけの時とはまた違う盛り上がり。
日頃のストレス発散もできて楽しかった~。

梅田へ出ることはめったにないので出るからにはやっぱりヨドバシに行っとかないと(笑)

ぶらぶらと見て回り、買ったものはカーナビをクリーニングするのにCDのクリーナー。
CDを認識しなくなって読み込みエラーが。
次の日に使いたかったのにクリーナーすら認識しなくって使えず(泣)

その次の日とは

09_05


大阪インターナショナルドッグショー!!

ヴェルデの同胎、あずきちゃんとフックくんが出るのでその応援に。
ヴェルデの親戚もうじゃうじゃおります(笑)
毎年行ってるけどワン連れは初めて。
どうなることかとドキドキもんでしたが、人には愛想ふりふり
ワンコには嬉ション(笑)

初めてのワンコはちょっとだけ怖いようだけど、すぐに慣れました。
会場内でも粗相をすることもなく良い子でした。

ドッグショーへはここ5、6年かかさずに来てるけど
今だにショーのシステムっちゅうもんをわかってません(汗)
が、あずきちゃんがグループ戦に出られるってことはすごいことだってことは
わかります。

大人のゴールデン代表、オス、メス、子供のゴールデン代表オス、メスで
ゴールデンは頭数が多くいつもゴールデンの審査って1時間はあります。
他の犬種はもっと少ないのに。


09
どこで撮っても一緒な感じだけど(笑)

09_02
私の中では永遠に「茶坊」なフックくん

09_03
ヴェルデのお姉ちゃんのあずきちゃん

グループ戦はお昼からなので、それまでの時間にお買い物。
出店されてるお店も毎年だいたい同じなので目的のものを絞ってどれがいいか
品定め。
予定外のものも買っちゃったけど。

あずきちゃんはブリーダーさんちに残った子なのでもちろん
ブリーダーさんも応援にいらっしゃってました。
前日も加古川でショーがあって行ってらしたそうです。
その時にヴェルデのの同胎の久遠くんと再会したそうです。

大阪インターでもこれまた同胎のピースくんがいらしてたらしいのですが
入れ違いで会えなかったとか。
私もぜひ会いたかったなぁ。

グループ戦の結果、あずきちゃんはおしくも2st!
グループ戦の審査員の方コッカーが好きなのかコッカーが選ばれる率が高い!

あずきちゃんはとっても頑張りました~。

09_06
グループ戦でのあずきちゃん

09_04
会場で会った陸くんと

こんなお姉ちゃんを持てたヴェルデは幸せです。
ヴェルデもあずきちゃんに負けないように頑張ろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/04

ちょっと進歩

土曜日はレッスンでした。

観光名所のすぐ近くを通って行くので、早い目に出発!

「今日は車が多いよ」

って聞いたのに思ったほど混んでなくって拍子抜け。
教室も次の日が競技会ってこともあってか人数も少なめ。

始まりのオビはアルトで。
先生んとこのワンコにガウガウ言ったけど次にすれ違っても言わなかった。
いつもの集合オビではない招呼をすることに。

離れて行く時はまだ大丈夫だけど呼んだ時に横のワンコや私のとこに来るふりして
後ろのワンコにいかないだろうかと内心ビクビク。
来た時も思わず手が出てしまったし。

で、ここでヴェルデと交代。

ヴェルデは食べ物でも、おもちゃでも集中してくれるのでラクチン。
脚即も気持ちいい。
だけど初ヒートが来るとやっぱり臭いや他のものにも気をとられるので
また変わるよと言われました。

そうなった時にまた考えようっと。

アジも今回はヴェルデ。

前にまっすぐのトンネル、一番低いバーはやったことあったけど
続けてってのは初めて。
今回はトンネルは曲がってるし、バー→トンネルと続けるし。

曲がったトンネルはどうかなぁと私の心配は無駄に終わり
すんなりと入るヴェルデ。

が、

出てくるはずのところで待ってるのになぜか私の後ろから来てる!
Uターンして戻ってきたらしい。
イヤで戻ってきてるのではないから、ま、いっか(笑)

今だにアルトとやる時はリード付なんで手にモチベーション持ちながらする
ということに慣れてない私。
最後の障害をこなしたところで投げないといけないのに投げれなくて
ポトッと落とすだけ(^^;

初めてリードを手に持たずに走ったけど楽しい!

そういう気持ちがあったからか最後にコースをアルトで走ったけど
(もちろん出来るやつだけね)
真っ直ぐのトンネルだったせいもあってすんなりと入りました!!
いくらまっすぐでも短いのしか入らなかったりしたのに。

しかもタイヤも怖いながらも飛んでたし、タイヤの次のバーもしっかり飛んだし。

終わったあとはさっさと車に戻ってしまったけどね(笑)

これが後退しないようにしていかないと。

ちゃんとコースを走れたとかじゃないけどいい終わり方が出来たせいか
とっても気分が良い日でした。

で、次の日はヴェルデと一緒にドラハへ応援で
もーやんさんのアジ友さんの陣地におじゃましました。
ヴェルデがたくさんの犬の鳴き声や反響音にどんな反応を示すか
見てみたかったというのもあるし、場慣れのためにも。

心配ご無用。いつもと同じでした。
クレートに入れたら最初はワンワンいってたけど諦めて静かにできました。

ゴールデンでアジをされてる方達にもお会いできて
ちょっとしたオフ会状態になったり(笑)

アジって見るのも楽しいです。
が、やっぱり実際にやれたらもっと楽しいだろうなぁと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »