« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/31

秘境キャンプ 1日目

今年初のキャンプへ土日に行って来ました~。

前日に用意を済ませて早い目に行くつもりが……
アルトの実家から電話がかかり荷物を車に積みきれず次の日に持ち越したのと
ここ最近とっても夜が弱くなってきていて早々に寝てしまって(汗)
出発時間が遅れ、現地に着いたら泊まり組みのメンバー(この日は泊まり組みのみ)は
全員揃ってました。

いつもはクレートに乗せて行くアルトも今回はフリーで乗せてみたりなんかして。

ワンコ達はテンション高い!
挨拶もそこそこのアルトを下ろそうとしてたらデプレくんがやってきた。
車に乗りたかったのか、アルトが下りるのを待ってたのかは不明(笑)

そんなみんなに着いて行くぜ!とばかりにアルトのテンションも一気に最高潮へ。
こんなにはしゃぐアルトは久しぶりかも。
このロケーションがそうさすのかな?

土曜日のメンバー

わいさん、ルクちゃん、夜だけわいさんの旦那さん
もーやんさん、旦那さん、ぽんたくん
かぁちゃん、おしゃれリーダー(夜からの参加)、デプレくん
みどり、アルト


泊まり組みが揃ったところで散歩へ。

川沿いの散歩。
まぁノーリード(貸切状態だったので)だし自分の許容範囲で動けるので
水の近くでも大丈夫そうなアルト。

が、しかぁし!!
自ら膝の辺りまでの深さならバシャバシャ入って行くじゃない!!
やっぱり2月の川遊びから随分と水には慣れた様子。
これで水克服に一歩近づいたね。
泳げるようになれたら一番いいけどさぁ、自ら水に入りに行くようになっただけでも
私は嬉しいよ(泣) ホントッに。

おまけにダニのプレゼントも(泣)
今までダニがついたことがなかったのでガーリックイーストだけでしか
虫対策はしてませんでした。やっぱり山に行くならフロントラインは必要だね。

26_01
珍しい組み合わせ ルクちゃんと

26_02
このくらいの深さなら平気でばしゃばしゃ

26_03
テンションが高かったデプレくん


*黒い子は写真が難しいぃ~~
 頑張ってレタッチしてもお目目が見えませんでした(泣)
 なのでルクちゃんとぽんくんの写真はなしです。ごめんなさい。

お昼はスペアリブのコーラ煮。
何回食べてもおいしいんだなぁ。

26_06
定番になりつつあるコーラ煮

26_05
ご飯に添えてつゆだくで頂きました。

別に強制してたわけでもないのにご飯中ワンズはみんな自主休憩。
アルトはこういう時に体力温存しとかないともたないからね(笑)
そろそろ終わりかなぁってなると何も言わないのにそういう雰囲気を察知してか
動き出すワンズ。これも大人になってきた証拠かな?

他のワンコとボール遊びをして、アルトにボール欲を出さそうと思いつつ
ワンズを引き連れちょっぴりボール遊び。

結果はというと…

チーン

一応追いかけるけどルクちゃんが行ったのを見ると即あきらめモードに入って
おしまい。でもね、以前なら小競り合いが起こりそうでこんなことできなかったけど
このメンバーだとそういうことが起きません。

今回のキャンプ色々な場面でアルトの成長ぶりを感じられました。


つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

肉球が!

肉球負傷してしまいました。

もう、走って走って止まらなくって…とか、ボール投げろ投げろってうるさく言うから
投げてたら…とか、水からあがってこなくって…とかならわかるんですが
いつどこで負傷したのか不明。
しかも地面につかないとこのひとつだけポツンとある肉球。

朝、ダウンの練習してる時に足を持ったら

「ヒッ」

って小さく言ったので私の足の持ち方が悪かった?ぐらいにしか思ってなくて
家に帰って見てみたら少し裂けてて
これくらいなら様子見かな?とそのまま仕事へ。

帰宅後チェックしてみたら舐めたようでちょっぴり化膿してたので
狂犬病接種もまだだったので病院へ。

診て貰うと

「焼いた方がいい?」

と言う会話がされてて火を使ってジュッとするのかと思ってたら
どうやら薬をつけることのようでした。

これくらいなら乾燥すればポロっと取れるのでベローンとなってるとこは
切りませんとのこと。
舐めないようにだけすればいいみたいです。

で、口がすぐ届く位置だし、カラーしたって届くのでバンテージを巻いてもらったのですが
最初こそ気にしてたみたいだけど全然気にせず寝てます。

痛がってもいないし地面につかないとこだし早く治りそう。
それにしてもどこでケガしたかなぁ?

14_1
初バンテージ。赤も意外と似合うなぁと思ってみたり(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

近畿インター

ぱちママに大阪インターほどではないけど出店してるよと聞いたので
お店を見て周るのが第一目的で近畿インターのドッグショーにひとりでプラっと行きました。

以前、アジの競技会を見学に来たことがあるドラハ。
その時よりも車の数がすごい!!
そんな車の数をみてテンションアップ!(なぜ?)

会場の前に何店か並んでいて、そこから物色。
お店自体は大阪インターでもおなじみだろうと思われるお店。
目的のお店も見つけたけど、大阪インターの時よりも縮小されてる。
それでも、買いたいものをゲット。

ぱちママ、ぱちパパに会って少ししゃべって会場へ。
お店は外だけかと思ったら中にも少しありました。

教室の先生が出られるとのことでそれを見てから帰ろうと思ってたら
ちょうど隣のリンクでゴールデンの審査が始ってたので
ちょっぴり見学。

でもね、知ってるワンコが出てないので今ひとつ私の中では盛り上がらない(笑)

そうこうしてると先生が見えたのでまたまた隣のリンクに移動。
先生はボーダーテリアのハンドリング、しかも2頭だけで2頭とも先生んちの子(笑)
テリアって犬種ごとの出陳数が以外に少ないの?

またもやぱち家に会って立ち話。
で、お昼をご一緒してそのままぱちちゃんのブリーダーさんところでおしゃべり。
ぱちちゃんのブリーダーさんとっても楽しい方でした。
6ヶ月のボーダーもなでなでさせてもらいました。

帰りはせっかく滋賀県まで来たからとホームセンター好きの私は
でっかいホームセンターへ。
ここはホームセンターだけじゃなくってショッピングセンターも一緒に
なってるところなんであっちうろうろ、こっちうろうろ。

ふぅ~、買うもん買ったし見るもん見たしで満足な一日でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/13

前向きに

最近、週末のたびに天気が崩れてたのでちょっと心配してたけど
晴れたので教室へ~。

日曜日、先生が近畿インターへ行かれるので教室は休み。
そのせいか人数がいつもより多い。
これはアルちんガウガウ率高し!!

最初の合同練習。
……やっぱり…。すれ違いざまに初めて会うワンコにガウる。
いつもより人数多くて、私がちゃんとアルトをコントロールできるようにならないとね。
でも、ちょっと私のテンションは下降気味。

オビはまぁまぁかな?
オビになったら人数も減ったし随分と落ち着いてきた。
もっと速く落ち着けるようになれればなぁ。

でも、もしかしたらフードのせいかも。
最近筋肉がつきやすいようにと思ってドライフードにお肉をトッピングしてたから…。
まだ早かったかな?

お次はアジ。
ハードル2台、スーパースラローム、ハードル2台が真っ直ぐに並んだコース。

ハードル飛んだらスーパースラロームは

「見えませ~ん!やりたくないで~す!」

と、見えない振り。
それを誘導して入れる、できたらてスラロームの幅を少し狭めて
何回かこれを走ったけどアルトの番になって

「やるよ」

と声かけても

「イヤだ」

と踏ん張る。リードで引いたらついてきてハードルを飛んだけどね。
イヤがってるわりにはスラロームにスッと入っていった!
しかもコースアウトせずにラインに乗って入っていった!

わぉ!
こんな感じ初めてかも。
しかも走り終わったあとシッポブンブンでニコニコやし!!

終わってから先生としゃべってて
順番が周ってきたときイヤがったと言ったら

「でも最後のハードル飛んだあとシッポふってたよ」

と言ってもらえて悪いことばかり気にしてしまうけど出来たことをもっと
見て行ったほうが私的にも良いかもなぁ。
ポジティブにいかなきゃね。

ガウガウも治したいんだけど、そのことばっかりに気を取られて
そういう場面になると私の緊張がアルトに伝わって余計にガウガウ言うし
それがアルトにとってプレッシャーになってしまうから
ガウガウ言ったら言ったでいいっかぁと思うことにしようかなと。

うーん、文章には書きづらいけど…。

実際のところ、アルトがパニックになってしまった時って
私も内心パニクってるんもんだから(汗)

のんびりとどーんと構えてやって行こう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/11

ドキドキ わくわく

去年のこの時期エルの発作が起こった。
いきなり尻もちついたような感じで起き上がれなくなって歯茎は白っぽい。
1時間ほどで落ち着いたけど、診察時間前だったけど獣医さんに電話。

そんなことがあってから1年。
思い出したらまだ泣いてしまうくらいエルは私にとってとっても大きな存在。
そんなエルを亡くしてからは次の子はもう飼えないと思ってました。
母はまた多頭飼いをしたいらしくチラチラとそんな話をしてきてました。

でも私はそんな気に全然なれなくて…。

そんな私を変えたのは去年の暮れの大阪インターのドッグショー。
ちょうどエルがいなくなって半年のこと。

いつも応援する大阪のブリーダーさんとこのゴルがリンクに立ってるのを見たり
そこの犬舎出身のゴルを久しぶりにみたりした時に

「やっぱり飼いたい!」

と思えるようになったんです。
で、その場でブリーダーさんに交配予定を確認して予約してました。

そしてついに今月22日が出産予定です。

もし興味がある方はここを覗いてみてください。


お兄ちゃんになるアルト。早く甘えん坊、ヘタレから卒業してもらわないとね。

11_3
2ヶ月半後にはまたこんな光景を見ることが出来るかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/05/04

GW 4日編

これから教室に通うのに暑さ対策として車のクレートにスノコを
敷こうと思い立ちサイズを測って、ついでにクレートも洗うことに。

めんどくさいことに留めてあるのはネジでひとつひとつはずす。
やっぱりこれならバリケンの方が楽だなぁ、値段もたいして変わらないし。
でも、これ買った時は早く欲しかったし…。

04_01


天気もいいから、アルトの家用おもちゃ(すべてぬいぐるみ)を洗濯。
最近はピーピー鳴らすのがマイブームのよう。
破壊しないので結構物持ちが良いのです。
だけど目や鼻がなかったりするのっぺら坊な子もあるんですけどね(笑)

04_02

その後、ホームセンターにスノコやその他もろもろを買いに。
買いに行くだけで疲れて、スノコのカットはやめ~。
材料が揃ったから、アジのタッチ障害練習用道具も作れるんだけど
それもやめ~。

まだ休みはあるからちょっとずつね(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW 3日編

我が家のGWは普段の週末と変わりなく…。
用は予定が何もないってこと。

週末はお天気も悪そうなので休みだし行っとけ!ってことで
3日はお教室へ。

渋滞を予想して早い目に家を出たのに、思った以上に混んでいて
10分ほど遅刻。でもまだ始ってなかったのでギリギリセーフ。

行くと上級クラスの方がアジ練。
人やワンコのやる気がヒシヒシと伝わるような雰囲気で
そういう雰囲気をアルトは察知して緊張。

アジ、オビ2組に分かれてアルトはアジから。
Aフレーム、出来るはずなのにやらない…。
勢いがつけてないから?

一緒にやってたのがまだパピーだということで一番低いのにしてもらって
やっと上る。う~ん、出来てたのが出来なくなってる?
まぁ、いいや。これから出来るようになれば。
ってことでタッチの練習して一旦アジは終わり。

オビは楽しくヒールが出来るように動く動く動く。
ダウンも少しずつするようにもなってきたよね。
わからないわけじゃなくってしたくなくって、やらなくても私は許してくれるだろうという
甘える癖がついてるからしないだけ。

そこをどうコントロールするかなんだよねぇ。
力で抑えると、他の人のいうことは効かなくなるということで
無理にはさせないで、優しく優しく。

ご褒美を使ったりするのは前と一緒なんだけどその使い方とかが
違うのでまだまだ戸惑うことも多い。

ご褒美を手に持って犬と人の目の間でコントロールするなんて
以前は考えられなかった。
ご褒美バッグもつけてるとつけてない時は聞かなくなくからってことで
ご褒美は全部ポケットに。おかげでポッケはパンパンです(笑)
それでも、手にご褒美持ってない時でも時々(それでもまだ時々だけど(汗)
私を見て脚足するようになって来ました。

やっぱりアルトがシッポぶんぶんでやってくれると私も楽しいし、嬉しい。

で、ご一緒だったスタンプーのパピーちゃんですが
実はもう一頭トイプーを飼ってらっしゃって、その子が以前アジをご一緒してた方でした。
私は覚えてたけど、覚えてなかったらやだなぁとずっと声をかけずにいたら
あちらから声をかけてくださいました。
知ってる方がいなかったのでなんだかとっても嬉しいです。

その後、アジのコース練習。
一応コース検分なんかしたりなんかして気分は味ってます。

その間、アルトは係留。
隣にはアルトが以前怖い顔して吠えた黒パグちゃん。
黒パグちゃん吠えてたからまた怖い顔になるかと思いきや耐えました。

その代わりと言ってはなんだけど、先生とこのボーダーテリアちゃんにガウガウしたアルト。
広場についてアルトが緊張して興奮してるのを察して向こうもワンワン吠えてたけど
係留中はこれも我慢したアルト。

広場(自分の縄張りではない)ということと私が離れてたということで
我慢できたのかも。
広場では初めての子にも言わなくなってきてはいるけど
家ではやっぱりまだまだで…。

アルトは超短縮コースに変更でAフレームはさっきよりも少し高いやつ。
自らはまだ行かないけどちょっとだけヘルプしてあげると出来ました。

トンネルも真っ直ぐなら自ら入るようにもなってきたけど
問題はドッグウォーク。
先生が順番にアルトの足を動かして(笑)やっとの思いで出来ました。
怖くないってことがわかればできるはず。

帰るちょっと前に災害救助犬の訓練のワンコのお手伝いに
木箱の中に入りました。
暑かったです。

こうやって探すのかというのを身をもって知りました。

隙間があってそこに鼻を突っ込んでるんです。
私側からは鼻しか見えないんだけど可愛い(笑)
ワンコには救助するというよりもかくれんぼで遊んでる感覚のよう。

なんでも遊び感覚で出来るとワンコも楽しいもんね。

アルトもアジが楽しいものになるといいなぁ。

03
私のまん前に座ってた時に「寝んね」って言ったら太ももを枕にして寝だたアルト。
ちょっと重いんですけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »