« ルクちゃんの縄張りへ | トップページ | あーぁ… »

2007/03/18

継続は力なり

初めて土曜日に行くレッスン。
どんなワンコが来てるのかわからないのでちょっと緊張気味の私。
おまけにこの日はなぜか車が多くて遅刻するんじゃないかとハラハラ。
なんとか開始前に到着。

まずはオビから。

ガウガウが少しずつマシにはなってて吠え方も変わってきた。
と、いうか私がタイミングをはずしたチョークと、チョークする力が弱いから
何回もチョークしちゃうのが原因でガウガウ言わせてるのに気づいた(汗)

なんでもそうなんだけどアルトは出来るんだけど私がダメダメなんだよねぇ。
そう感じたオビでした。

ロングリードとつけての呼び戻しの練習。
待たせて、離れて呼ぶ。犬に背中を見せたまま歩いてるときは待ってるけど
私が振り向いたら呼ばれるのがわかっててお尻浮いてるしフライング。

行進中の伏せ。
前回からダウンは頭からというのを練習してるんだけど
誘導なしだとまだ一旦座ってから伏せしちゃうんだよなぁ。
誘導あってもお尻の方が先についてるし。
もっと練習が必要だな。

お次はアジ

ちょっと簡単なコースがセットされ、その中にトンネルが…。
トンネルがあるのですでにイヤイヤモードのアルト。
最初の2回ほどはトンネルの前を通って練習。
前はトンネルの前を通るのも嫌がってたけどそこまではなさそう。

3回目は短くして練習したら通った!
一回通ると少しは慣れたのか自ら中を覗きに行く。
一回だけ「ハウス」のコマンドですんなりと通ることもできた。
まだリード付だけどハードルもすんなりと飛ぶようになってきた。

あきらめたらそこで成長しません。
あきらめないでやってると犬は必ず成長しますから。

と先生のお言葉。
ガウガウだってあきらめずに治そうってやってればいつか治る
トンネルだっていつか通れる。
あきらめないことが大事だね。

そんなアルトですが
先生におやつをもらえるってのがわかってるので先生は大好きです(笑)
で、他の子が先生からおやつをもらってると

「あの子おやつもらってるぅ。ボクも欲しい~」

と訴えます(笑)
そのおやつは特別おいしいものではなくてごく普通のジャーキー。
以前も私がその日持って行ってたのはラム肉の手作りジャーキーだったのに
先生がもっていたササミ巻きチーズの方が食いつきが良かった。
どうやら先生が持ってるのは全部がおいしいと思ってるらしい。
いいんだか、悪いんだか……


|

« ルクちゃんの縄張りへ | トップページ | あーぁ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72572/14300263

この記事へのトラックバック一覧です: 継続は力なり:

« ルクちゃんの縄張りへ | トップページ | あーぁ… »