« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/17

アジった!

昨日は年内最後のオビ、アジのレッスン。

年内最後のレッスンは毎年ゲームです。
オビ、アジ共に合同でのレッスンなんでたくさんのワンコが苦手なアルトは
緊張ぎみ。

だけど、私まだアルトが緊張してるってのがわからない(^^;
いつものレッスンだとガウガウっていうのも大丈夫な子でもガウってなって
緊張してるなとは思うんだけど、それがなくても緊張してるって
わかってあげられるといいんだけど。

ゲームは

●一番速くお座りできる子だぁれ?
 マークの上に速くお座り

●お座り何回できるかな?
 制限時間内で何回お座りできるか

●持ってきて
 置いてあるおもちゃをもってくる

●おいで
 誘惑に負けずに呼ばれたら飼い主さんの元へ

●待て
 おやつを置いて待て
 単純に待て

一番になったら☆マークを一つもらってそれの数だけ景品がもらえました。
ラッキーなことにおいでで3つ巴になってじゃんけんで買って☆をひとつもらって
手にはめてするハブラシをゲット!

去年よりはできるようにはなってはいるんだけどこんなんでいいのかな?
と思ってみたり、持ってきてで他の子がおもちゃをくんくんしてる時に
威嚇したり。アルトのおもちゃも置いたせいもあるんだけど
やっぱりいけないこと。これもなんとかしないとね。

だけど、このことで先生から思いもかけないことを言われるとは……

さて、次はアジ。
アジもクリスマスということでコース走行でした。
ハードル以外まともにできないアルト。果たしてコースなんて走れるのだろうか。

どんな感じでするのかもわからず、アジも合同ということでアルトのワンコに対する
興奮度もマックスになるだろうと覚悟してトリーツは多めに用意。
アルトを出すタイミングを計ってると

「エントリー表に名前書いて~」

と言われ行ってみると、走行図が用意されてそれを見てどれを走るかを決めて
エントリー表に名前を書くようでした。
どれもトンネルありなんで本来はどれも走れないけど、トンネルをできないことを
申告したら抜かしても良いとのこと。
と、いうことでオープン1、2にエントリー。

ドキドキする間もなく、アルちん1番目。
競技会と同じようにするためにノーリード。
他の犬に向かっていかないかひやひやもん。
ディスクの練習会と違って、網で囲われてないし、同じフィールドで他のワンコも
用意したりするのに。

アルトが走る時は、抱っこできる子は抱っこ、抱っこできない子はクレートから
出さないようにしてもらいオープン1スタート!

が、失格。
なんで失格になったかは記憶になし。
でも、最後の方がなぜかスピードアップ!して暴走。

続いてオープン2
1、も2もコースを覚えることなんていらないくらい簡単なコースなんだけど
イメージトレーニングも大事ということでコース検分。
1と違ってハードルが真っ直ぐではないからやりづらいと思ってたら
やっぱりそこでつまづいてしまったけど呼び戻して飛ばせてなんとか完走。

コースを走ってみて、アルトとの一体感を感じたというか、アルトと一緒に楽しんでる!
という感じがしたなぁ。ディスクの練習会は飼い主はほぼ動くことがなくって
投げてるだけだったし。それでも楽しかったけど飼い主も一緒にやってるって感じは
アジかな? 

うん、楽しかった!!
またやりたいな。

競技会も出たいという気持ちはあるけど、アルトのガウガウがまだまだだし
何よりもトンネル出来ないし(爆)

アルトが暴走した時に呼んだら帰ってきたのを見た先生が

「感動した」

と言ってもらった。
先生にそう言って貰えると泣きそうなくらいに嬉しい。
午前中のオビのおもちゃの威嚇吠えも本当はいけないことだけど
欲が出来てることだと言ってもらえた。
その欲を違う方向に向けてあげるのが私の役目。

アジのフィールドで引っ張りっこして遊べるようになってから変わったアルト。
この勢いで頑張ってトンネルもタッチ障害もやろうね!(笑)

出番が終わったら後はクレートの中だったけど大人しく待てました。

みんな走った後は本当に競技会のように席次も発表。
それぞれに景品をもらいました。
アルトはオープン2で3席。ちなみにオープン1は失格。

アジのあとはみんなで持ち寄ったクリスマスパーティー。
食べてしゃべってわいわいと。
普段は話す機会もほとんどないのでとても楽しい時間でした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/10

ごめんなさい

アルトの父ちゃん、兄弟がいる神戸へ行って来ました。

本当は土曜日に予定してたのが雨の予報だということで急遽日曜日に。
前日は雨だったから飛びつかれて服は汚れたけどワンコたちは
ドロドロということもなく、太陽が出てる間は寒くもなく気分よく遊べました。

1年ぶりくらいなのかなぁ、ここに来るの。
何度も来たことがあるせいか、車から降ろすと門の前へ行くアルト。
アルトにとってここは楽しい場所のよう。

入ってみんなとご挨拶。
が、さっそく父ちゃんとガウガウ。

やばい雰囲気になるかと思いきや、反対にアルトはエルを思い出すのか
クリス父ちゃんに遊ぼう遊ぼうとひつこく誘う。
が、父ちゃんは無視。
自分からしかけていけば遊んでくれるのに、アピールだけで終えるアルト。
しかもそれがしつこいし、うるさい!
遊んでくれなかったら私や母に何とかして欲しいと訴える始末。
諦めるということはなしですか?

兄弟犬のジェミーがクリス父ちゃんと遊んでると自分も仲間に入りたそうに
近づくけど、一緒に遊べず。
結局最後まで遊んでもらえませんでした。

兄弟犬のジェミー。
することがアルトにそっくり。写真で見ると顔もそっくりでどっちが
どっちがわからない写真もあるくらい。
アルトの方が胴が長くて足も長いし、マズルも長い。
毛もジェミーの方がりっぱ。
半外飼いのせいかなぁ。

10_01
左からアルト、クリス、ジェミー

クリスはエルの異母兄弟。来年5月で9歳になるんだけど
だんだんエルに似てきたなぁ。つり目だったのが歳を重ねるごとに
垂れ目になって。

10_02
アルトのお父ちゃん、エルの異母兄弟のクリス

アルトが我が家に来る前に2週間ほど預かってたアニス。
アニちゃんはイギリス系のゴルなんだけど、イギリス系にしては茶色いかな?
身体もどっちかっていうとイギリス系っぽくないし。

でも、毛は全身がアンダーコートって感じのモコモコでフワフワ。
まったりで人が大好きでなでてほしくて後ろにピトッてくっついて
とっても可愛い。

10_03
血の繋がりがないのになぜかアルトにも似てるアニス

みんないい子なのにアルトはやっちゃいました…。

アルトが一番歯が汚いからって歯磨きガムをもらってアルト一人食べてて
途中でいらないってぺッてしたのをアニスが食べようとしたら
アルトが怒った。 性格悪い。

折りたたみのイス付テーブルを片付けるのに乗せてた荷物を
置いて、その荷物の中に買ったラムボーンがあったせいか
クリスが匂いをかぎにいっただけなのに……。

私もテーブルを片付けてる時だったから見てられなくってと言ってしまえば
いいわけになる。
ごめんね、クリス、アニス。
なんとかガウしないように躾けるよ。

そのラムボーンですが、関西初出店というホームセンターへ行って
買ってきました。大型犬にはちょっと小さいけどすぐ潰れてもおしくない
価格なのがゴロゴロ。
まぁ、某バーゲンには負けるかな?

安い、おもちゃとくれば買わないわけがない!
(あれ?おもちゃ買うのは封印したはず…(^^;)
ボール投げマシーン¥395
ロープにぬいぐるみがついてるやつ¥198
などなど。

ペット&ガーデン館しか見なかったけど今度はホームセンターも
見ないとね。

遊びに行ってるんだか買い物に行ってるんだか(笑)

帰りに阪神高速に乗ってると、ルミナリエが見えました。
遠くからだったけど、キレイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/08

サプリメント

アルちんのご飯をドライフードオンリーに戻してから半年。
しかもたんぱく質はお肉以外のドライフード。
今までは処方食として売られてるものを病院がしてるネットショップから
購入してたのだけど、少しガウガウも治りつつあるということで
先生から変えてもいいよとのお許しがでたのでフードをチェンジ!

でも、たんぱく質はお魚系。
その方がアルちんにも合ってる様で、今まではウンチの最後の方に出てくるのが
柔らかめだったのがお魚系にしてからはほとんどない。
が、変えたドライフードにしてからは1回の量が多くて最後に出てくるのが
少し柔らかめ。お肉系のフードの時よりもマシはマシなんだけど。
量が多いからかな?

処方食の時は、1回の量は少ないけど回数が多かったし
どちらかといえば硬め。
前のフードと足して2で割った感じのがいいんだけどなぁ。
今のがなくなったらもう一つの候補のを食べさせよっと。

しばらくはドライフードオンリーだったのが今は5種類もサプリが。
これってどうなのかなぁと考えてみたり。

飛んだり跳ねたりよくするのでアースリスージと
免疫を高めるのと虫除けにガーリック&ビール酵母
毛艶をよくするのにフィッシュオイル
エルにあげようと思ってたビタミン
何に効くかは忘れた(汗)スピルリナ

あげすぎ?

しつけ教室の先生に毛ぶきをよくするのもあげれば?と言われては
いるんだけどどうしたもんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/03

恒例行事

ここ何年か毎年行ってるFCIインターのドッグショーに今年も行ってきた。

ショーのシステムは半分も理解はしてないけどゴールデンの審査だけ見て
その後はお店を見て周るのが我が家のパターン。

が、今年は海ママさん、海くん、陸くんも一緒です。
陸くんまた大きくなったねぇ。
パピーの成長って早いものだなぁ。

観戦者が連れてるゴ-ルデンは今年は陸くんくらいのパピーが目立ってた。
目の毒としかいいようがないゴルパピ。迎えたい気持ちはあるもののゴルパピ見ても

「飼いたい!」

と強く思えなかったけど、ショーを見に行ってパピーの頃に会ったことある
ゴルの頑張りを見たりしてると

「やっぱりもう一頭飼いたい」

と強く思えるようになった。うん、誰がなんと言おうと次もゴル。
のほほんとしたあの雰囲気、優雅な走りやっぱり私はゴールデンが好き
と、再認識。訓練しやすそうに思えるゴルだけどゴルなりの難しさはある。
アジとか訓練競技とかしないならゴルってホントに飼いやすいなぁと思う。

母もショーに行くまではテレビが買い換えたいと言ってたけど

「絶対ゴールデンを飼う!」

と宣言しておりました(笑)
ゴールデンとテレビと一緒にすな!

ご一緒した陸くんのお父さん犬にも会えていい目の保養を
させて頂きました。陸くんはお母さん似で間違いないです。

そのあとはお買い物ツアーへ。
もーやんさんとゴルのショーを観戦中にお会いしました。
去年の私なら、きっとおもちゃを鼻息荒く買いあさってたでしょう。

今年はヤギミルクとナチュラルバランスのトリーツとホネだけを購入。
おもちゃはみちゃうと買いたくなるのでなるべく見ないように歩くのだけど
目はどうしてもいっちゃう(^^;

お買い物も終わり、その後お昼を食べて海ママさんの車に乗せて頂き
帰りました。お言葉に甘えてしまってすいませんでした>海ママさん
姪が陸くんを見たいというので海ママさんにお願いをして会わせて
アルトと海くんも会ったら…、ガウガウ勃発!
心が狭いよ、アルト。海くんなにも言ってないのに。

陸くんには何も言わなくて、ホッ。
陸くんは何するのも楽しい楽しいで、マイペースでした。
見てると、もう一度育てたいなぁという思いがむくむくと。

来年は新しい子と一緒に行けるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »