« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/25

分離不安?

先日のしつけ教室の先生との話の中で

「アルトは分離不安ぎみだから」

って言われた!!

えーーーーーーっ!!分離不安!?
クレートに入れてると泣かなくなってきてると思うんだけどなぁ。
よその子を撫でてるのがわかったら泣いてるけど。

考えて見なかったことを言われてちょっとガーンときてしまった。
車の中でクレートに入らずにフリーでお留守番できるんですけどぉ。

確かにみんなで川に行って車に係留してご飯食べたりしてたら
泣くけどそれって分離不安ぎみだから?
そうだったのか?

せっかくガウガウが随分マシになってきて
反対方向に行くワンコを気にして振り向きながら歩くけどガウってないし
ワンコ見ても見てすぐにだったら名前呼んでも振り向くようになってきてて
あとはワンコ=おやつと思ってくれればと思ってたとこだったのに…。

分離不安ぎみ……。

またでっかい課題のような気がするな…。

まったく次から次になんかしら大きな課題が出てくるねぇ。
これは私の育て方が悪かったのかなぁ…(しょぼん)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/23

難しい

昨日はアルトのガウガウ矯正の日。
時代祭りなので早い目に出て某ドッグランへ。

ここに来るワンコの顔ぶれも同じようなもんなのでそろそろ
練習にならなくなってきたなぁと思っていたけど
クレートトレーニングをしたら?との先生の提案でガウガウよりも
クレートトレーニングをした。

うむ。クレートトレーニング。
確かに物によっては入るの嫌うよなぁ。
でも入ったら大人しくしてるけど。なんでクレートトレーニングなんだろうと
思ってたら、クレートの中は休むところなんだけど
アルトの使ってるクレートは高さがあって余裕で座れる
でも、横になって寝るにはちょっと狭いのだ。

家のハウスでは丸まって寝てるからこのサイズでもいいかぁと
思って買ったけど丸まって寝るのは熟睡する時だそう。
しかも怖がりの子にメッシュはよくないらしい。
その辺もちょっとご指導して頂いた。

アルトの怖がりについて話してた中で先生に

「ゴールデンて難しいよねぇ。私なら絶対飼わない」

って言われちまいました。
特に怖がりな子が増えてるよう。
怖がりな子が増えてるから、追い詰めてしまって噛んでしまう子も
出てくる。悪循環。

獣医さんもゴールデンが今みたいになったのは繁殖のせいだと
おっしゃってました。
昔のゴールデンは怖がらないしフレンドリーって感じ。

容姿も大切かもしれないけど性格も考えて繁殖してほしいなぁ。
なぁんて生意気なことを思ってみたり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/20

おもちゃ

先日、わいさんからアルトのおもちゃを見たいと言われたので本邦初公開!

アルトは家の中ではどんなおもちゃでも反応するけど
特にぬいぐるみ系は好きかな。
だけど家の中限定なのがみそ。家の中でしか遊ばないのは意味がないから
外でも遊ぶおもちゃを探して買っていたらいつのまにか増えてしまった。

最近買ったおもちゃ

19_01
本来はお腹の中に機械が入っててショックを与えるとライオンの声がする
おもちゃ。その機械を取っておやつを入れようと思って。
もっと長いタイプで似た様なのは持ってるんだけど大きすぎて。

19_02
お腹はこんな感じ

19_03
アルトはパン大好きで、なんだか可愛いから買ってみた

19_04
マクドナルドのハッピーセットのおまけのぬいぐるみが小さいわりには
反応が良かったので似たような感じだしと思って購入。


外で遊ぶ用のおもちゃ

19_05
普段は玄関の下駄箱の上に三段の引き出しに入れてある。
入りきらないのもあるけど。

Dsc00391
ボール系。やっぱりレトリーバーならボールで遊んで欲しいという願いが
これだけボールを買ってしまうことに。

網に入ってるボールは切り目を入れておやつを入れるボールにするのに購入。
百均のテニスボールってすごくゴムくさいせいかおやつ入れてそこから出して
あげても食べないからボールを替えてみることに。
でも、まだ試してません。

一部頂き物のボールあり。

19_06
ディスクで遊べたら楽しいかなぁと思って。
真ん中のディスクはしつけ教室の先生からの頂き物。
アジでおもちゃに興味を示さなかった時にこれで先生に興味の示すように
するやり方を教えてもらった時のもの。


19_07
外用の数少ないぬいぐるみ、ジローくん。
名前は最初からこの製品につけられたからね!
私が勝手につけてないから、そこんとこヨロシク。


家用おもちゃ

19_08
このまんま押入れに収納。


19_09
知育系トーイ。左端の円盤型と右端のコングもうひとつずつあり。
コングはエルちんが来た時に持ってきて、円盤型もエルちん用に買ったやつ。


19_10
引っ張りっこ系。真ん中のふたつは本来くまさんとワンコの形してたけど
エルちんが壊した。ボロボロだし汚いから捨てたらいいんだけ
なんだか捨てられなくて…。


19_11
アルトを迎えに行った時アルトの母犬の飼い主さんから頂いたもの。
こんなのエルちんがすぐに壊すからずっとしまいこんでたんだよねぇ。


Dsc00402
家用ぬいぐるみたち。サッカーボール二つは繋がってたけど切れた。
もともと小型犬用のおもちゃだし(^^;


写真撮り忘れてるけど布で出来たディスク、頂き物のカモフラージュ柄のダミー
黄色の飛ばすボール、ライオンさんボール、ペンギンさんボール
アジ用に買ったまん丸のふわふわのやつと、羽がついてる猫用のおもちゃ
うさぎ皮で作られたピーピーおもちゃ、ディノキューズ(怪獣の形のピーピーなるやつ)
ローリーホーラーボール2つ、チクチクボール。

多すぎ…かな?

でも、物持ちが良くて壊れないのにまた買っちゃうから増えるだけだと思うけど。
買って新品のまんまの物もあるんだけどね(^^;
たぶんこれから先も買うんだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/10/17

初めまして

初めましてのトレビキ隊にお会いしに杏ちゃんの家まで行って来ました。

話には聞いていたトレビキ隊。まったりボーダーな姉弟(反対か?)
もうママが大好きって感じがひしひしと伝わって来る感じ。
おまけにとれびきママさんもかっこいい!!
夏が似合う感じの方。

さて、杏ちゃんの家はログハウスでとってもステキ!
あいにくカメラを持っていくのを忘れたので写真はなし。
庭も芝生だし。憧れの家そのもの!

そんなお庭におじゃまして最初にアルトがしたのはシッコ(^^;
で、杏ちゃんにガウった!(^^;

初めは知らない場所でたくさんのワンコに囲まれてしまったから

「ボク、帰る」

と、入ってきた方へ行こうとする始末。
それがだんだんと慣れてはきたものストレスからかオーバーコート抜けまくり。
ストレスに強くならないとね。

今日のお昼はトルティーヤ!
かぁちゃんシェフは旅行で留守なのでかわってもーやんシェフ。
テラスにツーバーナーを置いて焼いていただいのですが
なんかホントにここは日本か?って感じ。海外のよう。

ご飯が終わればワンコタイム。
わいさんが持ってきてくれたワンコのシャボン玉、甘い匂いがするので
ワンコたちはパクパク(笑)
燃えてたのはアッシュくんに杏ちゃん。
アルトも少しパクパク。
トレビキ隊は興味なし?それよりも疲れてたようで寝てました(笑)

この2頭とってもまったりでビキちゃんはトレルくん文句をぶつけて
それを黙って受けるトレルくん。
とってもほのぼの。トレビキママさんがそんな感じの方だからかなぁ。

アルトがテンション低いし外ではおもちゃにも興味がないので
色々なおもちゃを買ったとおもちゃを披露してたら
そのおもちゃのせいで今度はぽんくんにガウガウのアルト。
なんて性格悪いんだ…。
でも不細工な顔してぽんくんにガウガウ言ってるだけで噛んではなさそう。
ぽくん怖い目に合わせてしまってごめんね。

アルトがおもちゃに興味を引くようにとしてることを披露してしまった私。
恥ずかしげもなくみんなの前でやってしまえる私っておバカ?(笑)
恥を捨ててしまっておばちゃん化してしまったのかな?

4時ごろトレビキママさんは山口に帰られました。
トレルくん、ビキちゃんは私が持つボーダーのイメージからはかけ離れた
感じの2頭だったけれど、私にもボーダーが飼える(え?)かもという希望を
与えてもらえた。ホントにとっても良い子の2頭でした。
またお会いできるといいなぁ。

杏家のみなさん、ありがとうございました。
とってもステキな家でホントに住んでみたいなぁと思える家でした。
お邪魔しました~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/10/15

克服できたかも!?

思案中だったクレート。解決しました!

結局、ペットシャトルではなくアイリスオオヤマのトラベルキャリーってのにしました。
決め手となったのはクレートの長さ。ペットシャトルよりも長い。
内寸にしたらもしかするとペットシャトルの方が長いかもしれない。
それと売ってる店を知ってるからすぐに使える、そこの店が5%引きの日だった
ということ。

組み立ててさっそく車へ。
それでもってその日は車のクレート内でごはん。
その日はちょっとビビってたので抱っこして入れた。
でも、まんざらでもなさそう。これはひょっとして……

知ってる人は知ってるだろうけど実はアルト、車乗るのがキライ。
なので私がでかける用意(アルトバッグに水とか入れたり)してたら

「ボク、行かへん。車なんて乗らへんし」

と、母の元へ助けを求めに行ってしまう。
なので毎回アルトを車に乗せるのは一苦労。
それが、このクレートにしてからは無理に乗せることをしなくても
自らハウスする。

大きさ的にはちょっと小さい目なんだけどまたそれが安心するのかも。

もし車キライが克服できたんなら、信頼関係を結ぶ上で一歩前進したかもしれない。
次に車に乗せる時がちょっと楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

コソ練

連休中日の9日に某ドッグランへチェリ家と行って来ました。

そのドッグランにアジの道具があると聞いたのでコソ練しに。
道具って言ってもタイヤとドッグウォークとトンネルだけ。
それでもアルトなら充分な練習に(汗)

アジをはじめたころはドッグウォークわりと平気で上ってたのに
足を一度踏み外してからは行かず。
それからかれこれ半年は経とうかと…。
やっと上れれたよ(泣)

今回は超強力トリーツを用意しおもちゃも強力なもの。
と、いうよりも初めてみるものばかりなのでめずらしいだけなのかもしれないけど。
それでも食いつきは上々。

が、ガウガウは全然(泣)
これは飼い主のせい。ドッグウォークができて舞い上がって気が緩んでたから。
まだまだダメだなぁ、私。

人がほとんどいないときいてたドッグランだったけどやっぱり連休。
イモ洗い状態ってひどくはないし、いっぱいって感じでもないけどここにしては
ワンコがいたって感じになり、一人減り二人減り。
そして、ついに貸切!!

それまでオンリードだったらアルトを放牧。
ドッグランなのにオンリードって(笑)
だけどここのドッグランに来てた人結構リード付のままで遊んでらした方が
多かったなぁ。たぶんこの日だけだと思う。

ここのタイヤの高さを変えようとしたけどなかなかぶらさげてる鎖を
はずすことができずに断念。
おかげでチェリーちゃんほとんどタイヤの練習できず。

トンネルも黒のトンネル。不気味。
トンネルはおもりもなかったし、風が強い日だったから転がるし
それだとアルトが余計に怖がるからトンネルには近づかず。

そうこうしてるうちにお昼もまわり近くのカフェへお昼食べに。

ここのカフェとってもいい雰囲気。
だけど看板犬のシーズが放し飼いでテラスもうろちょろと。
しかも怖いもの知らずでマイペース。
さすが看板犬!

アルトのガウガウ矯正で来るにはちょうどいい感じの犬の数だったから
また行こうかな。

チェリ家、またもやありがとうございました。
また練習に行きましょうね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/01

スタートライン

昨日は、オビ&アジデー。

オビは随分と動けるようになったなぁというのが感想。
以前のアルトならやりたくない光線ばりばりだったけど
それも随分薄れ、やっとスタートラインに立てたという感じ。

まだまだ課題もたくさんあるし、ガウガウだってまだまだ。

そう、ガウガウ!
昨日レッスン中にオールドイングリッシュシープドッグが(散歩の通行者)
見学…っていうかワンコが立ち止まったから飼い主さんも立ち止まって
見てて、そしたらワンコが寝ちゃってたって感じ。

そのワンコに一回言いかけたけど言わずにできた!
もうとっても嬉しい!
ガウガウ言われても無視できるようになるまでになって欲しい。

あとはテンションがもう少しあがるようになってくれればなぁ。
おもちゃにも興味が薄いし、これさえあればなんでもします!ってものがない。
今それを探してる最中だし、作ろうと試行錯誤中。

遊びってとっても大事なんだなぁと最近強く思う。
飼い主といればどれだけ楽しいかと思わせられるし、集中もこちらへ向けられる。
家の中では遊べるけど外に出るとどうしても他のものに興味が行ってしまって
なかなか遊べない。それをいかにこちらに向けさせるかが腕のみせどころか?
って言ってもそんな腕はなし(泣)

泣くと言えばアジ。
とほほでさんざんでした。

手作りトンネルを持参して練習していた時のこと。
出口がふさがってるのに入ったもんだから

「出られへ~ん!」

とパニックに陥りトンネルを見ただけで拒否状態に。
先生には

「もう2ヶ月はしいひんわ」

と言われちまった(泣)
最後のコース練習の時にはソーセージをドッグランの管理人さんに頂いて
なんとか3分2まではクリア。

特別なご褒美を探さないとね。

先生からの一言にもガーンときてどん底へ。
だけどチェリママのおかげで復活!
ありがとう。

「ひめかつおぶしむし」
最後のこれは効きました(笑)

わけわからない方ごめんなさい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »