« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/29

思案中

何を思案してるのか。

それはゴルパピをどうするか。

…ってことはなく、クレートをどうするか。

アルトが今使ってるのはソフトクレートで側面(長い辺と短い辺)と上面にロールアップの
スクリーンタイプの入り口(こんな書き方でわかってもらえるのだろうか)の
クレート。車酔いがひどかったのでフリーで乗せるのはちょっと…ということで
購入したもの。

底も取れて洗えるし、骨組みだけにもできるので丸洗いできる。
でも、スクリーンが破れてるので入れてもその破れから顔だけこんにちわする。
車の中だけならこれでもいいんだけどねぇ。

アジの時にDOG BAGを使ってるんだけどアジのフィールドは結構風が吹きやすい。
なのでDOG BAGだと飛ばされてしまって先日、アルトが入ったまんま転がって
しまった。怖がりのアルトはそれから ”ハウスはイヤ”と拒否するように。
バリケンを買おうかと考えた。

だけどバリケン400だと車に乗せるとハッチバックが閉められないかもしれないからと
車の中じゃ少々せまいほうがいいだろうと300IMを購入しようかと思った。
ちょうどぽんた君が使ってるからと入れさせてもらった。
キャンプの時にもモモちゃんが使っててちょっと入らせてもらったけど
その時は入れるから買おうと思ってたけどなぜか迷ってもう一度ぽんくんのに
入れさせてもらったところやっぱり狭い。

デプレくんのクレートを今度は借りて入れてみる。
やっぱりこれくらいでいい感じなんだよねぇ。
でも、これは廃盤でもう売ってないから、サイズを参考にさせてもらって探してると
ペットシャトルというのにたどり着き検討中。
一度入れてみたいんだけどなぁ。

内寸を某ネットショップに問い合わせたところ、外寸よりも2、3センチ小さいとのこと。
なら大丈夫かな?と思いつつもなかなかポチッと押せない。
あぁーーーーっ迷う!!

しかし、いくつクレートやらソフトクレートやら買えば気が済むんだろう(笑)

29
左からバリケン200、ナイラボーンフォールドアウェイ、バリケン300IM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/27

夏が続けばなぁ

先週のことなのだけど琵琶湖へ行った!

参加者
わいさん、ルクちゃん
もーやんさん、ぽんくん
かぁちゃん、デプレくん
アッシュママさん、アッシュくん
チェリパパ、チェリママ、チェリーちゃん

お昼から
モモパパさん、モモママさん、モモちゃん、チョコくん

去年キャンプしたキャンプ場でのデイキャンプ。
とってもいい場所だったけど、一部が売りに出されてたり
他のワンコも結構いたりとちょっぴり遊びづらくなってきたかなぁ。
(いや、アルトがガウガウいうから遊びづらいだけなのかも(^^;)

5mリードをつけようかとも思ったけど、とっても邪魔なのでフレキシタイプを。
これだとそばにいる時は短くなるしね。

琵琶湖に向かって布ディスクを投げる。
お!?レトリーブ意欲だけはあるらしい。
でも2回でやらなくなった(泣)

ここでまた無理にやらせるとやらなくなっても困るのでやめて
私の撮影タイム!
なんだか久々だなぁ、こんなにゆっくりとカメラ構えるの。
でも、ほとんどが不発(泣)

遊んでる間にできた(煮込んでた)お昼ごはんが出来たので
ランチタイム!


28_01
付け合せのこふき芋

28_02
前回とってもおしかったスペアリブのコーラ煮

28_03
サラダ~

どれもこれもウマウマ!!
さぁ、用意はできたしいただきま~す!となったタイミングよく
モモ家が到着!

端っこに座ってたモモちゃんのパパさんに身を預けるアルト。
重かったでしょう、ごめんなさい。

ご飯のあとはワンコタイム。
午前よりも水には入っていくアルト。

この日離れたところでゴールデンと黒ラブの6頭ぐらいの集団が1組
反対側の離れたところにゴールデンが3、4頭の集団が1組。
ゴールデンと黒ラブの集団のレトリバー達、とっても楽しそうにシップぶんぶんで
投げられたものをみんなで追いかてるし、泳いでる。
アルトもああなる予定だったのになぁ…(遠い目)
アルトだけの問題じゃなくって私にも問題あるよなぁと最近しみじみ思う。

28_04
おやつのキャラメルバナナ

28_05
お約束の集合写真

最後の集合写真、伏せなら随分待てるようになった。
大好きなデプレくんの真横だったってこともあるかもしれない。

28_06
写真としてはイマイチだけど、仲良し3人組み(本当はどうなのか(^^;)

その後、解散!

が、わいさん、かぁちゃん、モモ家と我が家の近所にある犬OKのカフェへ。
(ドッグカフェではなくて普通のカフェ)
犬はダメになったってきいたことがあったけど電話でかぁちゃんが聞いてくれたら
OKとのことだった。
カフェ練しにこよっと。

随分と水に慣れてきたアルト。
私との信頼関係がないので私が水に入っても来ないし泳ぎは
泳いでるというよりも溺れてるに近いけど来年は楽しめるように
なって欲しいというのが私の願い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/25

キャンプ 3日目

夜中、風が強くてテントがしなる。

それで目が覚めてまた寝るの繰り返し。
その割には言うほど眠くなかったなぁ。

あまりの風にテントを撤収。雨が降ってなかったのが幸い。
風が強いのでテントをたためないので車に突っ込むって感じ(^^;
もーやんさんが来るのでもーやんさんが来る前に
携帯の電波の届くところまで移動。

もーやんさんと連絡を撮って待ち合わせ。
前日のマドンナのライブの余韻を引きずりながら来たもーやんさん。
ものすごいテンション。

雨も降ってないし風も強くないので前に行った川原へ。
そこでキャンプの続き~~。

18_01
豚スペアリブのコーラ煮。これがめちゃウマ!


18_02
シチューに使うはずだったけどサイコロステーキに


18_04
おやつのキャラメルバナナ。これもまたまたウマウマ


おやつを食べながらキャンプの反省会。
今回のキャンプいろいろな方にご心配をおかけしちゃったからね。

少し川で遊んでお開きになりました。

ちなみにアルトも拒否することなく浅瀬でバシャバシャしてました。

今回、ご一緒したみなさまありがとうございました。
テンションが高いアルトの被害に遭われた方、ごめんなさい。

でもとぉ~っても楽しかったです。
ありがとうございました~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

キャンプ 2日目

激遅のアップだけど(^^;

キャンプ2日目!

起きるとルクちゃんと目があってルクちゃんがおはようのごあいさつを
してくれた。う~ん、とっても新鮮。

朝の散歩がてらにその辺を散策。誰もいないのでノーリードで。
川の向こう岸に渡れる幅1.5mほどの橋がわりの板があったので渡ってみる。
アルトは渡れるのかと心配してるとやっぱり…。
行きたいけど板を渡るのが怖い。自分と格闘してる。

しょうがないのでこの時は私が戻ったけど、なんとかこの橋を克服したいなぁと
思ってたら、ルクちゃんとオレオくんが上流のほうから帰ってきて
プラスもーやんさん、ぽんくんと山の上にある旧スキー場まで行くことに。

そこへ行くにはさっきの板を渡るか、川を渡るかしないと行けない。
川もわりと深い。さぁ、どうする?アルト。

すんごいへっぴり腰で板を渡った!この時カメラを持ってくるのを忘れたのが悔やまれる。
なんだかこの夏で一皮剥けたかも!

スキー場はちょっと石がコロコロしてたけどいい感じの広さ。
探検、探検とばかりに臭いかぎに勤しむアルト。
呼んでも帰ってこないのでお縄に。

帰って定番になりつつある朝食のハンバーガー!

17_02
パンは軽く火であぶって自分の好みで作る

17_01
何度食べても激ウマ!


朝食のあとはまたもやワンコタイム!
なんだか変なテンションのアルト。川を渡らそうと思って水の中に入ってると
かぁちゃんのビーサンが流れてきたので取って、アルトに

「かぁちゃんに渡してきて」

と言ったらなぜか妙に嬉しくなってシッポぶりぶりで全然違うところへ。
ビーサンをとりあげてもそのテンションは変わることなく
今度はチェリパパの靴をくわえる始末。(チェリパパごめんなさい)

毎朝の儀式で私が起きると何か物をくわえて喜ぶのですがまさに
そのもの。くわえられたのが嬉しかったのか、くわえたことによって
スイッチが入ってしまったのか…。
でもこういうところはレトリーバーっぽいなぁ。

そうこうしてるとこの日の日帰り組アッシュ家が到着。
入れ替わりにぽんた家がマドンナのライブに行くために帰られた。

日帰り組の、ユウキさん、マリンちゃん、カムイくん、
モモパパさん、モモちゃん(ボーダー)も到着。

記憶が飛んでいてさだかではないのだけど確かアルトはハウスにいて
出して初めましての挨拶をしたはず。

モモちゃんにも、マリンちゃんにもガウガウ。
遊ぼう遊ぼうって誘ってくれたカムイくんにいたってはケンカをふっかける始末。
はぁ……。初めが肝心なのに。
1日はオンリードかな。

と、思いつつも係留されているかマリンちゃんカムイくんに近づいてガウガウ
の矯正を試みた。
へ?大丈夫なの?

ちょっといちかばちかの賭けでアルトをノーリードにしてみた。
ホッ、大丈夫そう。しかもなぜだかカムイくんに気に入られたアルト(笑)
マウンティングされても怒ることもなかった。

17_03
アルトの行くところにカムイくんあり

17_04
乗っかられてもたいして怒ることなし

17_05
こんなとこにまで!

最後の写真、この崖の上は坂道でスキー場へと続いていてその道まで
登り切った2頭。呼ぶと坂道を降りてきてこちらへ帰ってきた。

川のところでの2頭の様子



もう一組ストーカー状態だったのが、マリンちゃんとデプレくん。
デプレくんどうやら一目ぼれのよう(笑)
この2組の動きがとってもおもしろかった。

アルトはデプレくんと大の仲良しだし男の固い友情で結ばれた間柄。
当然デプレくんに

「遊ぼうぜ~~」

と行くのだが、この時ばかりは無視(笑)
デプレくんがマリンちゃんを追いかけて、アルトはデプレくんと遊びたくて追いかけて
カムイくんはアルトを追いかけてとまるで電車ごっこのような形に(笑)

やっぱり女で男の友情は変わるのか?

この日の昼ご飯はタンドリーチキン!
これまた食べたことないメニュー。

17_06
旦那陣が頑張って焼いてくれた


いつも外で食べることがプラスされてどのメニューもうまうま!


さて、この日の泊まりはわいさんとかぁちゃんと私の3人だけ。
3人だけだしブルーシートのタープはみんなに手伝ってもらって片付けて
タープとテントで過ごすことに。
台風の影響からか少しずつ風もではじめたからね。

みんなが帰ってからお酒を飲み始め、晩ご飯はつまみや昼に残ってた
ものやらで済ませる。
3人とも台風の風が気になって気が気じゃない。
だんだんやばくなってきたのでタープも撤収!
女3人だったのに素早い撤収(笑)

が、テントで寝てても風がすごくてちょっと怖かった。
この日の夜はワンコたちも一緒にご就寝。
以前もーやんさんちにアルト共々お邪魔したときにルクちゃんに怒ったことが
あったのでリード付。

真ん中で寝てたわいさん、アルトに踏まれまくってしまって…(申し訳ないです)
ヤツは人をまたぐということを知らないようでして(^^;

さぁ、これで無事に朝を迎えられるのか!
危うし女3人!プラスワンコ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/19

キャンプ 1日目

キャンプに行って来ました。

メンバー

2泊3日組

わいさん ルクちゃん
かぁちゃん デプレくん
私 アルト


1泊2日組

チェリパパ チェリママ チェリーちゃん
モモのパパさん モモのママさん モモちゃん チョコくん
もーやんさん 旦那さん ぽんたくん(もーやんさんは3日目も参加)
ちょびさん オレオくん
おしゃれリーダー


日帰り組

1日目 かいママさん かいくん わいさんの旦那さん
2日目 ゆうきさん マリンちゃん カムイくん
     モモパパさん モモちゃん
     アッシュママさん アッシュパパさん アッシュくん

入れ替わりが激しかったので誰か忘れてないかな?(笑)


台風が来てるらしかったけどそれほど雨も降ってなかったし
雨でも決行なので出発!

場所は先週行った京都の山奥。
トイレが設置してあるだけであとの設備はなしというサバイバーなキャンプ場。
だけどそのおかげでなのかキャンプする人は私達だけ。
1日目はデイキャンプする人はいたものの夕方にはいなかったし。
おかげでのびのび遊べた。

到着してテント設営。設営の間アルトは木に係留。
係留中はワンワンうるさい!不安なのはわかるけどお静かに!

いつもチェリパパさんに指示してもらって設営してたので聞かれても
答えられない私(^^; いかにチェリパパに頼りきってたか。
片付ける時もそうだった。自分でできるようにならないとね。

1日目のお昼ごはん

16_01
写ってるのは2つだけどもうひとつフライパンがあります。
どれも微妙に味が違ったけどんまかった!


16_02
ジャンバラヤ 初な食べ物ばかりキャンプで食す(笑)

お腹もいっぱいなったところでワンコタイム!

木に係留してる時ワンワンとうるさかったアルト。

「ボクをこんなとこに繋いどいていいと思ってんのか!(怒)」と

イライラしてたのか、久しぶりのかいくんにガウガウ。
オレオくんにガウガウ。
これじゃ、フリーにしてあげられないなぁと思いつつオンリードで様子見。

かいくんやオレオくんの前にいる時におやつをあげてると大丈夫になってきた。
ホッ、やれやれ大丈夫そう。

みんなが対岸に行くと、行きたいんだけど水がある。
後ろ足はぷるぷる震えてるし(笑) でもシッポはブンブン!
わざわざ川に入れようとしなくっても自ら入ろうとしてる。
ジーン、去年のアルトとはひと味違うね(笑)

ドボンして泳げるようになる子もいるけど、強要しないで自分で行きたいと
思えるようにしないといけないよう、アルトの場合は。
アルトって案外繊細か?

ワンコの遊びと平行して作られてたのがダッチくんで作るチーズケーキ!
初だというのにモモのママさんとプロ級の腕前のかいママさんのおかげで
おいしいチーズケーキを食べられました!

16_04
こげがあるけどそれがまたんまかった!


16_05
かいままさんが作ってきてくれたプリン。超濃厚なプリン!

おやつタイムも終わり、夜ご飯の用意。
夜はキムチ鍋にチーズ、ちくわ、ソーセージ、かぁちゃんが
お出汁で煮てきてくれた卵をスモーク。
スモーク担当のチェリ家と私。

自分達が燻されながら作ったおつまみ系たち。
作ったかいがあったというものですんごくんまかった!
キムチ鍋のあとにしたぞうすいもこれまたんまかった!

16_06
初めて作るスモーク。火加減がちょっとわからずでした

16_07
こげてるように見えるけど全然苦くない!


夜になると雨も少し降り出してきたのでテーブル、イス、キッチンツールが
濡れないで飛ばないようにタープ変わりにしていたブルーシートをかぶせて
クーラーボックスを重石にして就寝。

テントでわいさん、ルクちゃん、ちょびさんと一緒に寝ました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/12

アホのひとつ覚え

土曜日の話し。

土曜日は夏休み明けのしつけ教室とアジレッスン。
しつけ教室はいかにして集中が切れたときに自分に集中を戻すか!
これとっても苦手。

内弁慶のアルトは家の中ではよく遊ぶんだけど外ではさっぱり。
っていうか私が遊びの誘い方、盛り上げ方が下手なんだと思う。
がんばれ、私(^^;

最近のアジのレッスンは障害の自主練をしながら
一組ずつ、先生の元でレッスンをして短コースってな感じなのだけど
アルちんは出来ない障害が多い+ガウガウ言うので他の子との距離を
考えながら障害を選ばないといけない。
なのでmyトンネルとフラフープ持参でレッスンしてるので、今回も
ハードル→トンネルの自主練。

トンネルも長さいっぱいに伸ばしてやってたら最初は通ったんだけど
風でトンネルが動いたらもう入りやしない(ーー;)
そこで自主練は終了。

タイヤ
ブランコ跳ばせてたかいがあったというものか?
でも先生はフラフープを跳ばせてたからだと言ってたけど。
まぁどっちにしても跳べたからいいよ。

Aフレーム
一番低いのは以前出来てたんだけど、中くらいの高さのはしたことがない。
もちろん一番高いのはしないんだけど。
中くらいの高さだったから先生に反対側でリードを持ってもらって私はAフレームに
上って呼ぶ。

そしてたら来た!!
おぉ~~。来たよ~。
そしたら平気になったようで何回やっても来た!

出来るようになると、出来る障害をやりたくなるようで
Aフレームのそばを通ると

「ボク、Aフレームできるねんで!」

とばかりに上ろうとする。

アルちん、出来るようになったのはわかったけど
指示もないのに勝手にやらないの!
Aフレームのぼったんだからドッグウォークもできるはず。

この日のアルトは楽しそうにハードルも跳んでいた。
リードなしだと跳ばずに私のとこに来そうだけどね(笑)

でも、何よりも楽しそうにやってくれるのが一番だなぁと
しみじみ思ったアジレッスンでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/11

走れ!アルト!

昨日、天気の悪い中、京都の山奥に遊びに行って来ました。

雨の予報だったのにパラパラって降ったり止んだりなのかなぁと
思いつつ車で待ち合わせ場所に。
前回30分も遅刻したからと早目に出たら今度は早すぎ(^^;

待ってるとだんだんと雨足が強くなってきた。
小雨が降ったりやんだりだろうと気が緩んでいて傘持ってきてない。

待ち合わせ時間より30分も早くかぁちゃんと、もーやんさんが到着して
私の車に乗ってわいさんが来るのを待つ。
わいさんも集合時間ちょっと前に到着。

揃ったところで今日の目的地へGO!

タープを張ってかぁちゃんが作ってくれたらおにぎりを食べてたら
突風でタープが飛ばされタープは撤収!
みんな川に入るつもりで来たので着替えがあるから濡れて
私はレインウェアでしのぐ。

雨のおかげで私達のほかには誰もいないのでアルちんはノーリード。
久しぶりのノーリードだからかのびのびしてるしお顔もニコニコ。
テンションも高い!
大好きなデプレくんと追いかけっこ。デプレくんが川を渡れば自分もと
渡ろうとするけど深くないのにへっぴり腰しで先には行かず。
とっても楽しそう。

雨だしゆっくりは遊べなかったけど帰りにカフェへ。
がうがう対策にもってこいなんだけど、それよりも緊張して他のワンコが
ランで遊んでるのが見えたらワンワンうるさい!
もっとカフェ練しないといけないね。

ワンコの少ない時にカフェに行こうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/08

見た目

日曜日のこと。

アルトのガウガウ矯正の練習にいつものショッピングモールのドッグランへ。
ショップのカフェコーナーに座り、ワンコが来たらトリーツばら撒き作戦。
このおかげで随分ガウガウ言わなくなってきた。

ステップアップするためにドッグランへ。
あんまりたくさんのワンがいると10分も入ってられない状態になるけど
2,3頭とちょうどいい感じ。

ここは新たに誰かが入ってくる時は、入ってるワンは一度リードをつけて
入ってくるワンとご挨拶。この時に犬同士の相性を見る。
それで落ち着いたらリードをはずすというラン。

初めてランに来る子はリード付だったり(慣れたらノーリード)
相性が悪い子がいたとして、近づこうもんならスタッフの方がとめてくれる。
だからガウガウアルトでも安心して入ることができる。

アルトが入る時いたのはフレンチブルドッグとキャバリア。
このキャバリアがまたフレンドリーであいさつしたくてアルトのとこにしょっちゅう
寄ってくるんだけどそのたびにスタッフや家族に止められていた。

そうこうしてるうちにトイプーが入ってきてごあいさつ。
あいさつする時からこの飼い主さんワンコがしたいようにしていた。

あいさつも一通り終えてノーリードで遊ぶ。
アルトはランの中でもノーリードは危険なのでプレミアのリード付。

そしたら思ってた通りトイプーがやってきてアルトのお尻を嗅ぎ出した。
私は必死でアルトを抑えてるとトイプーの飼い主がやってきて

「大丈夫ですよ~。いつもラブラドールと一緒に遊んでますから」

と一言。

おばさん、見た目で判断してませんか?
ゴールデン、ラブは見た目が優しそうだから大丈夫だと思ってない?
中にはアルトみたいにガウガウな子もいるんですけど。

思わず

「うちの子がダメなんです」

と言い返した。
こういうこと少なくないんですよねぇ。
ゴールデンだからフレンドリーだと近づけてくる人。
小型犬の飼い主さんよりも、同じレトリーバー飼いの人の方が多い。

一言「あいさつさせていいですか?」とか
「大丈夫ですか?」と言ってもらえればこっちとしても気持ちいいんだけどなぁ。
それともランにはフレンドリーじゃない子は入れないのかな?
(これって被害妄想?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/05

アルト効果

昨日、有給をとって姪っ子と二人エキスポランドに行ってきた!

二人とも絶叫系は好き。
ジェットコースターのように高いところを早いスピードで動くのは大丈夫
だけど、ゆっくりしたスピードで周る乗り物はダメ。
なのでフリーフォールはダメ(エキスポにはないけど)

あとお化け屋敷もダメ。
乗り物で入りお化け屋敷も拒否。

オロチを4回乗ったうち、最後の1回が一番前!
下を見ると怖いのでレールを見てたけど風が気持ちよかった~。


ゲームセンターの一角に水が上っていってるように流れてるのとか
錯覚で同じ大きさの円が違って見えたりするのとかがあるところがあって
そこに背筋、握力を測定する機械があったので計ってみた。

高校生の頃、スポーツはやってなかったのに握力が両手37だった私。
握力を鍛えるやつを時々、にぎにぎしてたからかもしれない。
今は何にもやってない。

な・の・に、右47 左41。
これってどうなんだろう…。
年齢の平均みたいなのが機械のところに貼り付けてあってみたけど
どこにもあてはまらない。男性は見てないからわからないけど。

これってどう考えても、アルトの散歩行ってるからだよなぁ。
でないとこんなに握力強くならないでしょ?

で、背筋。なぜか107あったんですけど。

なんで背筋がこんなにあるわけ?
散歩中に背筋なんて鍛えてないけどなぁと思い仕事場でこのことを話すと
背筋ていうのは重いものを持つ時に使うらしい。

なっとく(⌒^⌒)b うん

自動車に乗りたくないアルトを抱っこ、ドッグウォークの降り口を練習する時に
アルトを抱っこ。

月に数回だけどこれで知らず知らずに鍛えられてたんだねぇ。

これをアルト効果と呼ばずしてなんとよぶ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/02

ぶくぶく

泳げないアルト、でもマズルは水中につけられる。
これが証拠!

ちょっと見づらいかな?
だけど鼻からちゃんと息出してるからぶくぶくって(笑)
水の中にはトリーツが。

プールは何の抵抗もなしに入るのになぁ。
お風呂も平気だし。
ライジャケがイヤ?
でもライジャケなしだともっと沈むよ(笑)

頼むからレトリーバーの本能を目覚めさして!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »