« アウトドア気分 | トップページ | ベジタリアン »

2006/07/11

1ヶ月

エルがいなくなって1ヶ月。
今だに淋しくてどうしようもなくて、朝になると母とエルの話しして二人して泣く日々。
いつまでも泣いてちゃいけないのはわかってるけどまだダメっぽい。

アルトには申し訳ないんだけど、散歩も行く気が起きなくて…。
わざと母が行くように仕向けたりしてみたりなんかして。
そんな母も何もする気が起きないらしい。

これって軽いペットロス?


月命日ということでエルの前の飼い主さんHさんが骨がある間にとお参りに来てくださった。
エルが虹の橋を渡った日、会いに行こうかと迷ってらしたそう。
結局はいらっしゃらなかったのだけど、行けばよかったと思ってて月命日にまたまた大きな
お花を持っていらっしゃいました。

そして1時間ほどエルの思い出話に花を咲かせてお帰りになったそうなのですが
Hさんも5月に心臓の調子が悪いとお医者さんに言われたそうです。
5月と言えばエルも最初に発作で倒れたのは5月。
しかも今はまったく問題ないそうなのです。
エルが全部持っていってくれたみたいです。

Hさんのご主人も心臓が悪くって手術も受けてらしたのだけど
調子悪くて入院されてると聞いた時、ちょうどエルも食欲がなかったりと調子が悪い
時期と重なってたりしたっけ。

とっても感受性の強い子だったのかも…。
しかも離れててもそれをビシビシ感じとってたんだろうなぁ…。

ワンコってどういう飼われ方をされてても(虐待受けてる以外)
一番最初の家で最期を迎えるのがとっても幸せなんだなぁと実感。
エルもどんなことがあってもHさん家族と居たかっただろうなぁ……。

今まで何頭かの子達とお別れしてきたけれどいつまでも悲しんでるのはエルが
初めて。5年8ヶ月しか一緒に暮らしてないのにしっかり11年一緒にいるような
間隔だったし、とっても大きな存在だったことにいなくなって改めて感じてる。
いつまでも悲しんでるとエルが成仏できないのはわかってるんだけど
どうしていいんだかわからなくって…。

やっぱり時間が解決してくれるかな?

私の姉は2年前にくも膜下出血で亡くなったのですが
その時よりも大声で泣いたと母に言われます(^^;
今日もその話しになって母に

「エルはあんたの息子みたいなもんやったからなぁ」

と言われました。
息子と言うよりも彼氏…かな?(笑)
大好きという言葉では足りないくらい好きだったし愛おしかった。

生まれ変わったら私のとこにもう一度来てね。
生まれ変わったら「僕はここだよ」って教えてね。
その時まで待ってるからね。

|

« アウトドア気分 | トップページ | ベジタリアン »

コメント

時間がいくら経っても
忘れさせてはくれない…ですよね。
落ち着いたように思える日もあるでしょうが
でも、時には鮮明に
きっといつまで経っても思い出してしまうはず。

それで いいのではないでしょうか?
「悲しい」のはエルくんがいなくて
みどりさんが感じてしまう感情。
エルくんが悲しんでいるわけではないですから。。。
エルくんの代わりは誰にも出来ませんよね。
アルトくんの代わりも誰にも出来ないように。


愛されているエルくん。

エルくん、よかったね♪嬉しいね♪

投稿: わい | 2006/07/17 22:36

わいさん

遅くなってごめんなさぁーい(^^;
レスした気になってました。

時間が経てば忘れられるのかと思ったけど
ダメですね。そんな簡単なことじゃないですもんね。

反対に時間が経って忘れられたらそれって淋しいような気もします。
エルってそれだけの存在だったのかな?って。

虹の橋には雨降り地帯というのが飼い主さんが悲しんでる間は
そこから出られないっていうのを呼んでからは
ちょっと泣くのが減りました。
エルには虹の橋で走り回って欲しいですから。

投稿: みどり | 2006/07/23 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72572/10937468

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月 :

« アウトドア気分 | トップページ | ベジタリアン »