« スラローム | トップページ | その後 報告 »

2006/05/29

お付き合いの始まり

先日15日エルが突然倒れました。
私もアルトの散歩に行ってたのでその場に居合わせてなかったから
母に聞いたのです。

いつものようにお弁当の用意するのに台所に立っていた母。
エルは母が離れたら即チェック、即盗みを働けるように見張りをしていたらしいのです。
そしたらいきなり

バタン

と、音がしたので振り向くとエルが倒れていて失禁をしていたらしいのです。

私が散歩から帰った頃はトイレが置いてあるデッキに出て隅で

「ハァハァ」

と息も荒く部屋とは反対を向いて座っていました。
後ろ足を立たせて歩かせ、部屋に入ると寝そべったので
歯茎の色を見てみるとなんだか白っぽい。
舌も白っぽい。

母と二人ですぐにでも獣医さんに電話してどうしたらいいのか聞くべきかどうか
話し合ってたのですが朝も早かったので(7時ごろ)
今すぐどうこうってこともなさそうなのでもう少し経ってから電話することに。

食欲もない様子で寝そべって頭は持ち上げたまま。

8時ごろならいいかな?と電話で聞いてみると

心臓の血の流れが悪くなったことによる貧血ではないかとのこと。
しばらく様子を見てしんどそうなら連れて行くことに。

仕事してても手につかず、最悪のことを考えては仕事中だというのに
うるうるしてみたり(笑)

昼休みに家に電話すると、食欲がないから点滴をしてもらったとのこと。
その日の夕方にはなんとか復活しました。

が、25日にまた調子が悪くなり再び病院へ。
前回のことと合わせて考えて、推測でしかわかりませんが
という前置きで悪いのは心臓だと言われました。

この日は点滴はなかったもののステロイドを打ってもらい
3種類のお薬をもらって帰りました。

このお薬飲みはじめるとやめるということができないそうです。
冬になって調子がいい時は減らすことはできるけど
一生のお付き合いです。

冬になってと書いたけど夏を越せるかどうか…。
暑さはとても心臓に負担がかかるから。
覚悟はしておかないと。

と、書いてる間にまたもや倒れてしまいました。
時間は診察外。でももう十数年のお付き合いの先生なので
電話をすると診て頂けることになったので連れて行ってきました。

結果
前回の発作は左心室によるものだったが今回は右心室、右心房も
肥大していてそれにより起こったものだと思われる。
(肥大してるとなんで発作が起こるか説明してもらったけど耳に
入らなくって(^^;)
腹水も少し溜まってきている。

前回のお薬に加えて狭心症のお薬も加わりました。

またもや点滴に抗生物質の注射。
倒れると虚脱症状が出るので歩けなくって車に乗せるのも一苦労。
これなんだよねぇ。大型犬が大変なのは。
病院から家が近いので次また倒れたら先生が往診に
来てくれることになりました。

でもそうならないことを願う。

心臓が悪いのは年齢的なものもあるようです。
エルは強いほうだと言って頂けました。
心不全を起こしたらそのまま亡くなる子もいるけどエルは少し回復したからね。
でも、この発作の間隔がだんだん短くなるだろうとも言われました。

エルには寝たきりになっても一緒にいたいけどこれって私のエゴだよね。
残り少ないであろうエルとの時間を大切にしたいし
後悔のないように過ごしたいと思う。

ブログに書くかどうか迷ったけど記録として残しておこうと思う。

|

« スラローム | トップページ | その後 報告 »

コメント

ブログに書いて下さってありがとうございます。
夏の暑さと、冬の寒さと
体の調子の悪い子にとっては
辛い季節ですよね。

エルくん。
エルくん。
エルくん。。。

名前ばかりが頭の中に出てきます。

こうゆう時に自分の日本語能力のなさに
嫌気が差します…。

投稿: わい | 2006/05/29 22:18

エルくん、調子落ちちゃったんですね。

心臓となると、容易ではない容態ということでしょうか。
お薬が効いて、エルくんが楽チンに暮らせることを祈っています。

エルくん、頑張れ。

投稿: もーやん | 2006/05/29 22:35

みどりさん、ご無沙汰しています。

いつも読み逃げするのだけど
今回はエルくんが倒れたと読んで・・・
何にも出来ないけど・・・

どうかエルくんが穏やかに過ごせますように・・・
私も祈っていますね。

投稿: ろまま | 2006/05/30 00:02

お薬が効いて少し容態が落ち着いたでしょうか?
エルくん、がんばってくださいね。
みどりさん、ファイト!!

投稿: りりこ | 2006/05/30 08:25

知っているワンコの調子が悪いと聞くとドキドキします。
友達のワンコ(小型)は皮膚ガンです。
17歳で心臓も弱く手術も出来ないそうです。
でも頑張って毎日を送ってるそうです。
エルくんモガンバレ!

投稿: アッシュママ | 2006/05/30 21:32

わいさん
もうすぐ暑くなるんですよねぇ。
まだ今年は過ごしやすくて助かっています。

言葉はなくともわかります。

なので充分ですよ。

もーやんさん
調子が戻ったように見えてそうでもなかった
ようです。
容易ではないというよりも「治りません」と
はっきり言われました。
お薬も手放せません。進行が遅れて12歳の誕生日まで
頑張って欲しいです。これも私のエゴですかね?


ろまま
ご無沙汰~。
私もいつも読み逃げしててごめんね(^^;
ロッキも元気そうで何より。

ホントに今は穏やかに過ごせることを
願うばかりです。苦しませることが何よりもつらいです。

りりこさん
少しは落ち着いてるようには見えるんですけど
内臓のことなのでどうなってるんだかわかりません。
夜になると少し調子悪くなるようです。

アッシュママ
17歳のワンコさんにもぜひ頑張って欲しい。
エルも心臓が悪いなりにも頑張るから。

投稿: みどり | 2006/05/30 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72572/10281908

この記事へのトラックバック一覧です: お付き合いの始まり:

« スラローム | トップページ | その後 報告 »