« ごめん | トップページ | 2年経って »

2006/04/08

気持ちも大事

2週間前のことを引きずりながらのしつけ教室(^^;
もうこの日が来るのがイヤでイヤで…。
いっそのことずる休みしようかとまで考えた私(笑)←子供か!?

いつもの場所はイベントでテントが建てられたりしてたので違う場所での
レッスン。これがまた曲者でして。
人はわんさか通るし、屋台の道具もゴロゴロと通る。

アルちんワンワン吠えたりはないのですが、人が通るのをジーっと見ちゃう。
私もついついボーっとしてそのことを指摘される。

コマンドも1回で従わせなさいと何度も言われてるのにそれもできてない(T_T)
見るに見兼ねた先生は私に

「一度プライベートレッスンしない?」

(私心の声「いやです」)

何も言わなかったらプライベートレッスンの話は進みませんでした(^^;
そんなこんなもありながらもなんとか無事終了。

問題のアジリティー。
私が楽しめなければ犬も楽しくはないから楽しくないなら来なくてもいいよと
言われてたアジリティー。

アルトがやらない→私おもしろくない→褒めるのもおろそかになる
→アルトおもしくない→障害をやらない→私おもしろくない

の悪循環。
今日もイヤイヤアルちんだったらどうしよう…と思ってたら
先生が気を使ってくれたのかアルトの出来そうな障害のレッスンをしてくれました。

Aフレーム。
最初は私も一緒に上がれと。
私高いところキライなんですけど…。でも一番低いAフレームですけどね。
低いのは嵐山でもやったことあるのでクリア。
ドッグウォークと違って幅もあるしね。

ハードル→テーブル(上でシットかダウン)
ハードル飛ぶかなぁと心配でしたがAフレームで気を良くしたのか
今日は飛びました。
最近、公園でベンチで「オン」の練習してたので大丈夫。
これからは「オン」じゃなくってコマンドが「テーブル」に変更だ(笑)

最後にハードル→テーブル→Aフレームのコース。

やっぱりね私が楽しいからそれがアルトに伝わるんだって
今日実感しました。アルトが障害をできなくっても私は楽しそうにしないと
いけないなぁと。

オビだって気合を入れるというか「やりなさい!」とガツンとやれば
するようになるし。
気持ちも大事だなぁとホント今日ほど思ったことはないです。

だってアルトにアジのフィールドで

「楽しい?」

って聞いたらシッポふりふりでしたから(笑)

アルトこの調子で次回もがんばれ~。

|

« ごめん | トップページ | 2年経って »

コメント

おおうっ♪
良い感じで練習できて良かった~。
私のフリースタイル復活話…、今日の流れを汲むと…みどりさんはどん引きして聞いてたってことかな?(笑)
お互いに、一筋縄では行かないところがこれまた楽しいですね♪

投稿: もーやん | 2006/04/08 23:43

ご心配ありがとうございました(笑)
なんとか今日はでけました。
それだけでご機嫌です>私

どん引きじゃないよ。
私もフリースタイルやりたいけど欲張りすぎか?
とか、今のアルトじゃなぁと密かに考えてましたから(笑)

フリースタイルってヒールワークが重要そうだし
アルトってヒールワーク今ひとつだし
アテンションもねぇ…。

投稿: みどり | 2006/04/09 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72572/9493330

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちも大事:

« ごめん | トップページ | 2年経って »