« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/28

気分はアルト

オビ、アジのレッスン日~。

今日の天気予報は「曇り」だと思ってたのに、雪がチラついておりました。
そんな中でもレッスンはあるのです。

寒いからか出席率が低い(笑)
でもアルトのクラスは6頭でした。

先生が来るまでの間のことなのですが
いつもレッスン中に会う黒ラブがノーリードでいたのですが
アルトはラブがダメ。

ガウッ

って言ったからベンチにくくって

「バイバイ」

って言ったけど黒ラブは近づいてきてるので収まらず
私のリードのくくり方も悪くてほどけてしまって…やっちゃいました…。

いくら向こうがノーリードとは言えこちらもちゃんと係留してなかったし

「大丈夫ですか?すいません」

と、一言謝っておきました。
あ~、バイバイ作戦もだめか?
じゃあ今度はどうしようかなぁ……。


先生のアドバイス一番大事なとこだけなんて言ってたか飛んでちゃってるし。
思い出せない!!
聞いたときは「え?マジで?」と思ったのになぁ。

無事にオビを終え、アジレッスンへ。
1ヶ月ぶりのアジ。
ドッグウォークは再び出来るようになり、トンネルはまたもや出来なくなってるし。
あ~ぁ。

でも、再び出来るようになったドッグウォーク。
これがねぇ私にもドッグウォークとコマンドが入った状態です(笑)

アルトは先生におまかせして私は降り口にのぼり呼ぶ。
意外と怖い。(実は高所恐怖症)
しかもアルトが近づいてきたら

「下がって!」

え? え? 下がるの?
後ろ向きで? ひぇ~怖いよ~。

そうか、アルトはこういう気分なんだなぁ。
なんて思ってる余裕はなく恐怖に勝ってドッグウォークを克服せねば!

今回はちょっと強引にドッグウォークに登らせたのですが
今まではそういうことさせたことありませんでした。
先生によると

「イヤなりにもアルトが頑張ってやってるから」

だそうで前のアルトならイヤなことはイヤとやろうとしなかったから
無理にさせなかったと。

でも飼い主はその違いがよくわからないんですけど(^^;
そういう細かいこともわかるようになったら犬の気持ちもわかるんだろうなぁ。
反対か?

犬の気持ちがわかれば細かいこともわかるのか?
いつかそんな日が来るかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

感じたこと

練習会からこっち、いつものお散歩の時の遊びがレトリーブになってたりする
私なのですが(^^;、名前を呼んでも随分と反応もよくなってきてるし
アテンションも取れてるようになってきてるんですよねぇ。

遊びって実はとっても大切なものではないかな?と、感じたのです。

まぁ、遊びと言っても犬を自由にさせておくのでなくて
リードをつけてそのリードが届く範囲でレトリーブとか引っ張りっこするんですけどね。
楽しく遊べてるとトレーニングをしても顔付が違うのがわかるんです。

あぁ、なんだかうまく表現できないけど。

人間でも仕事がうまくいってる時は遊びも楽しいって感じかな?

でも、仕込み中のトリックの練習を始めた途端に目線をそらすアルト。
イヤみたいです。
トリックなんで覚えてもらわないと困るってことでもないから別にしなくても
いいんだけど、やったら可愛いからね。
それと、私に従うというトレーニングにもなるし。

遊びもテイク、持ってきての練習なんですけどね(笑)
しかもアルトの場合まだまだモチベーションでは使えないので
トリーツ付ボールなげだったりするのです。

ボールを持って帰ってきて私がボールを取っておやつバッグに手がいくと
ちょっと期待した顔が。
自分でいうのもアレだけど、少~しずつではあるものの変わってきてます。

他のワンコにガウガウいうのも以前ならジェントルしてても抑えるのに
四苦八苦してたけどそれがほんの少し吠え方がマシになってるし
シットだって反応が早くなってるんです。
ゴールデンだからゴールデンのスピードでしかないですけど。

今年も亀さんペースで成長できたらいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

デビュー

ぽんくん、デプレくんのディスクの応援に行って来ました。
デプレくんはディスクデビューだとか。

練習会だからなのかぴりぴりしたムードもなくわいわいと楽しく観戦。
ディスクと簡単に言っても駆け引きあり、作戦ありなんだなぁと。
投げる人もさまざまでそっち見てるだけでもおもしろかったです(笑)。

圧倒的にボーダーが多い!!
小型犬ではコーギー。
コーギーって短い足でよく早く走れるなぁと感心なんかしちゃったり。

そんな中でもやっぱりゴールデンはいる!!
ゴールデンもフィールド系とも言えるような体型。
しかも楽しげ!!
あぁ!!!!うらやますぃーーーーーーっ。

やっとこ、レトリーブするようになってきた誰かさんとは大違いだね(笑)

そんなアルトもなんとスロー&フェッチに飛び入り参加することに!!
もーやんさんが

「せっかく来たんだから出てみたら?」

とすすめてくださったのです。
さぁ、それからが大変。スロー&フェッチはボールでもおもちゃでも
好きなものをレトリーブしてくるというもの。
おもちゃはフリースのしかない!!こんなの投げても飛んでかない!

かぁちゃんやもーやんさんがボールを貸してくださるという。
諦めついでにかばんをゴソゴソしてたらあった!!
ロープ付テニスボールが。

すでに1R目は終わっていたので2R目からの参加で、時間があれば
2R出来るとのことでした。
もう、落ち着かない…。

1回だけでもレトリーブしてくれればいいや
脱走しなかったらいいや
もう、どうでもいいや!!(よくないよくない)

そうこうしてるうちに2R目が始って、サブコートでの開始でした。
サブコートに到着した途端呼ばれてるし。

え?え?もう?あわわわ。

アルトやるよ!!と興奮させて投げる。
咥えるけどこっちをずっと見たままフリーズしてる。
なんとか帰ってきたけどコーンとコーンの間を通らないといけないのに
外を帰ってきてるし(ーー;)

どうやり直したらポイントになるのかもわからずそのまんまアルトから
ロープ付ボールを奪い取り投げる。

今度はうまく帰ってきたけど時間切れ。

いいよ、いいよ。
反応が遅かったけどちゃんと戻ってきたからね。

ついつい私ってば戻ってきたらいちいち褒めてるし(^^;
またそれを覚えてる私って……。

これが私達の1R目でした。
1回やってしまうとちょっとは落ち着いて2R目をやれました。
ぽんくんが隣のコートで終わって即効、アルトの2R目でもーやんさん
かぁちゃんが急いでこっちに来てくれたのでした。

顔を見てる余裕はないけれど、どこにいるのかは把握できるくらいの
余裕はあったんです。

合計で19ポイントでした。
順位はどれくらいなんだかわからないけど楽しめました!

おととしの教室のクリスマス会でやったもってこい競争ではなしで
去年はひとつだけを持ってこれるようになったアルト。
今はレトリーブだってできる!
ディスクの大会だって出られた!! もう、それだけで私は嬉しいです。

これだけで満足しないでもっともっと二人で色々と楽しもうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/14

新年の最初

新年初めてのしつけ教室。

雨です。しかも7時ごろは降ってなくて7時30分頃に降り出しました。
本降りのようです。

が、レッスンは橋の下で、やりたい人だけが来てやります。
とのこと。
1ヶ月あいてたので行かないとねぇ。

本音を言えば雨で中止!というのを予定してた私(^^;
1ヶ月もあいてたし何を言われるのか……。

ドキドキしながらも始ったレッスンでしたが、意外にもアテンションが
取れる!なんで?
朝ごはん抜きで、しかもトリーツはマトンジャーキーだから?
よっぽど胃に染みるんだろうねぇ(笑)

「見てるんだからよこせ!!」

と、ヒールポジションにいたのをわざわざ私の正面で座りなおして
吠える始末。
そんなえらそうな態度ではあげません!!

アテンションが取れるようになった分、他のワンから食べ物を守りたくて
ガウガウ言うよ、と、先生に言われました。

はい、確かに…。

午後からはアジリティーのレッスンだったけど雨具の用意をしてないので
休ませて頂きました。

レッスンも一クラスだけだったため先生から近くのドッグカフェへ行かないかと
お誘いを受けました。

先生とドッグカフェ…ひぃーーーーっ。

アルトはお留守番しててもらおうと思ったのに

「私がいるから大丈夫!!連れておいで!」

と言われて連れて行くことに。
雨のおかげで他のお客さんもいなかったのでラッキーでした。
一組だけパピヨンを連れたご夫婦らしきカップルがいらっしゃいましたが
アルトのガウガウはちょっとで済みました。

ガウガウがもうちょっとマシになってからカフェ練しようとおもってたのですが
どんどん行きなさいと先生からのアドバイス。
ドッグカフェの方に多少は迷惑になるかもしれないけど
ワンワンいうのはお店の方も想定内だろうし、ま、いっかぁ!(良くない?)

その後、もーやんさんにお誘い頂いて大阪のドッグカフェへ。
いきなりアルトはお留守番させてのは私です(^^;
かぁちゃん、なつめさんとこのお店で合流。
雨が降ってるので犬を遊ばせることはできず、延々と話に花をさかせる4人。

2時間ほどで、そのお店を後にして今度は普通のカフェへ移動。
そこでも話に花をさかせてしまいました。
お尻に根っこでも生えてるんじゃないかな?(笑)

次の日はディスクの練習会だそうで、ぽんくん、デプレくんが参加予定なので
それならばアルトのガウガウ矯正の練習にも応援に行くことになりました。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

モチベーション作り

昨年からアルトのモチベーション作り。

モチベーションの反応が薄い子なので苦労するんです。
もちろん外での話しですよ。
家の中じゃぁ、「おやつ」って反応にはすごいです。

なんで外じゃあんなに反応が薄いのかなぁ…。

おかげで、おやつも色々なものを買って試してます。

が、おやつばっかりじゃなんなんで、ボールをモチベーションにと
毎日ボールで、しかもほとんど同じボールで遊んで引っ張りっこに
レトリーブ、うまく遊べたらおやつとやってきました。

以前よりは少~しだけ良くなってきたかな…。

市販のおやつもいいけれど肉系ものは意外と手作りした方が
安上がりか?と最近はジャーキーを作りるようになりました。

以前も作ってはいたのですけどオーブンで焼くだけ。
それをもうひと手間かけて網で干してみたら、なんとまぁ!
ジャーキーの完成です。
ほっとけばいいだけなんでラクチン。
日数はいるけどね。

馬肉、ラムは大丈夫で、砂ずり、鶏レバーは様子を見ながらすれば
できました。

作ってる最中から狙ってるのはエル。
干してても干してあるのを盗もうと必死です。
まぁ、エルはおいしい匂いにつられてなんですけどね。

それでも欲しい欲しいと言ってくれるのはうれしいから
これからも頑張ってジャーキー作るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

マイナス

私ってとってもネガティブだなぁって思います。

マイナスなことばっかり考えてしまいます。
アルトのしつけのことにしても、

「どうしてアルトは出来ないんだろう…」って。

他のコと比べてしまったりしてる自分がいたり。
そのひとつが、シッポ。

私が見てないからだけかもしれないけど散歩中シッポフリフリで
歩いてないんです。
ジェントルがキライだからよけいかもしれないけど
そんなに私との散歩が嫌いなのかぁ…。

遊んでる時はちょっとフリフリしてるけどね。

シッポフリフリ、私を気にしながら歩く。
これが私の理想。

そんな日が来るのかなぁ…(ほら、またマイナス(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

またかよ!

新年早々、またもややってくれました。

せっかく治したばかりのクレートの入り口。
前回のところと同じところをまた…。

あ~ぁ、と思いつつ

「ハウス!」

と言ってハウスさせて入り口は暖簾状態で

「OK」

って言って出したら穴に顔を突っ込んでビビッて慌てて
大丈夫だったところまでもビリッと。

うっ、やっぱりバリケンか?
前回もバリケンに買い替えを検討したけどいくつもあっても仕方ないし
バリケンは折り畳みできないしと思ってやめたんだよねぇ。
バリケンだと扉が邪魔なような気もするし。

エルはサークルの扉が閉まってても自分で器用にあけて入るけど
アルトは出来ません。出来ないどころかロックしてないと頭で押せば出られるのに
そんな状態でも出ない。

アルトはストーブの前にちょっとだけ寝ることはあるけど
すぐにどこかに行って、夜はご飯が終わって一段落するとハウスで寝るので
いつでも空いてる状態いしないといけない。
開けっ放しにしようと思うと扉の開きの向きにもよるけど狭い我が家なので
邪魔になりそうで…。

と、いうことでまたもや治して使いそうです。
修復不可能になったら考えようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

あけましておめでとうございます

01

あけましておめでとうございます。

昨年はアルト、エル共々お世話になった方ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

去年の12月から体調を崩してたエル。
中頃に嘔吐が止まらずに、水を飲んだだけでも吐いてました。
おまけにお腹もちょっとゆるい。

脱水症状だけにはならないように気をつけて様子をみようかと
思ってたんですが、それどころじゃないようなので病院へ。
でも、嘔吐するので薬を飲んでもまた吐いちゃうかもしれないけど
飲ませて様子を見てみました。

次の日、嘔吐は止まったと思ってたのですが
私が仕事に行ったすぐ後にまた吐いたようでまた病院へ行ったようです。

「これでダメなら点滴」

と、言われてたようですがなんとか注射で治まりました。
でも、食欲が戻らないのでスッキリしないんですよねぇ。飼い主としては。

年齢のこともあるし健康診断も兼ねて血液検査してもらおうと
正月休みになる前に検査してもらいました。

結果、どこも異常なし。
8歳のワンコの平均数値でした。
若干白血球が高いかな?って程度ですけど前回に比べての話し。
気にするほどの数値ではないよう。

食欲がないのは甘えからかもしれないと先生の話でした。

それが、うんPにナイロンが出てきてから食欲が元に……。

いつの間に!!
食べたのがわかってたらそれも疑ったのに、知らない間に食べてたもんだから。

取りあえず元のエルに戻って良かった…のだけど
今までの反動か食に対しての執着が今まで以上にひどい!

まぁ、これで無事に11歳を迎えられるのでよしとしましょう。
お騒がせなエルでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »