« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/28

アルトより私かも?!

土曜日にアジリティーのレッスンに行ってからというもの
スラロームを自作して練習したいと思ってそういうのを探す日々(笑)

でもなかなかこれっていうのが見つからない。
道具を売ってるところはあるけど高いしなぁ……。

土曜日、レッスンの最後にハードル→スラロームと続けてやってみました。
その時にアルトが食べ損ねたトリーツがこぼれて
走り終わった時に中級クラスの人がドドドッとスラロームへ。
落ちたトリーツを拾ってるんです(笑)

他のワンコがそっちが気になってできなくなるからだろうと思うけど
すごかったよ、それが(笑)

帰る時、先生の時間のようでトレーニングなさってました。
1席を取ったりしてるというのは知ってたし、某雑誌で載ってたのも見ました。
でも、実際にやってるところを見るのは初めて。
無料体験会の時もデモでやってくれたことはやってくれたけども
声だけで、先生は走ってなかった。

それを間近で見てす、すごい!
すごい ど迫力!!!!

正直言って、何度かこの先生とは合わないからやめた方がいいのかも…
替ろうかなとも思ったりもしたけど
先生がアジリティーやってるの見ると

「この人についていこう!」

って思ってしまった。
まだまだ先生のことはわからないことだらけだし、へこますようなことも
たくさん言われるだろうけども
アジをしてる先生をみて

「この人って体育会系だったんだ…」

と思ったとたんに先生の言葉や態度に納得したりなんかして(笑)

今だけしかこんなことを考えてないかもしれないけど
今はこの先生を信じて、このまま教室に通って、アジリティーのレッスンも
受けたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/26

アジリティ

アジリティ、アジリティーどっちなんだろ?(笑)

昨日、午前中はいつものしつけ教室。
やる気なしおのアルト、追い討ちをかけるかのように暑さでいつも異常に
やる気なしお(泣)

しかも、初の試みでハンドラーを交代するという内容。
アルト以外のコは柴犬、コーギー、ビーグル(結構でかい)なのだけど
アルトをハンドリングした感想が

「怖い」
「大きな犬をいじったことないので怖い」(「いじる」だと!!怒)
「噛まれるんじゃないかと…」(レッスンいつも一緒なんだからわかるだろうに!怒)

確かに他の犬みたら吠えることもあるし
吠えるとジェントル気になってすんごい変な顔になるけど
悪いけどアルトは一度も人を噛んだことないっちゅうの!!
生まれてから一度もない!!

男の人には低い声でうなったりもあるけど
(先生に「大丈夫?」って聞かれてこう答えたからよけいかも)
人に対しては鼻にしわも寄せたことない!!

でかいってだけで怖いって人多いんだなぁ。

その後、シットとダウンをどれだけ早くできるかというのをやりました。
もう、シットとダウンは理解してるから出来るか?というのではなく
すばやく出来るかなのです。

普段からシットやダウンするのにもコマンドを出してからワンテンポ遅れて
座るコだとそれが定着してしまって早く座れなくなる。
こういうのも日常的にしとかないと早く座らなくなっちゃうらしい。

犬種や性格によってもスピードはもちろん違うのでこれぐらいという
基準はないとは思うんですけども10秒間で何回できるかというのを

「ゴールデンでも7、8回はできるよ」

と言われちまいました(汗)

最初自分がしてる時はシット、ダウンで一回だと思って数えてたんだけど
ボーダークラスで「数えてね」と言われシット、ダウンで2回だと判明。
アルトは2回しかできないと思ってたけどホントは4回だった(笑)

なんだぁ、ちょっと遅いだけじゃないか!

単純なんで犬も楽しいらしいし集中できるらしい。
やる気なしおのアルトは

「(トレーニング)こればっかりでもいいんじゃない?」

と言われました(爆)

もちろん今日のトレーニングこれです(笑)

そんなこんなで無事オビの教室を終えて一路神戸へ。
神戸へ来たのはアジ練に参加するため。
体験でスラロームやAフレームなどは経験済みのアルト。
はたしてまだやる気なしおか?

初めての場所に来て、ジェントルをつけられテンション低いアルト(泣)
人間もやるのに必死で犬の状態をあんまり見られなかったけれど
一緒に行ったチェリパパさんに

「アルトくんハードル飛んでるとき随分シッポがあがってたよ」と。

シッポぶんぶんまではいかなくとも水平くらいまではあがってたそうな。
お顔も心なしか楽しそう。

が、スラロームはハンドリングがめちゃめちゃなせいか固まる……。

でも、私は楽しかったなぁ。
アルトも走りまわったりするの好きだしきっと楽しかったと思う。
(そう思いたい!)

さて、これからどうなるか楽しみだねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/24

すれ違い

随分と前からの課題だった道の両端での犬同士のすれ違い。

アルトはあいさつしたくて、そばに行きたくてすぐギャンギャン言ってたけど
今日初めて静かにしてすれ違えたんです!

アルトはちょうど座っていて犬が来る方向には背中を向けてました。
以前にもこういう状態はあったんですが、気がついてしまってからは
すれ違ってしまった後でもギャンギャン言ってたのにそれもなし。

次に同じような状態になった時にもできるかと言うとそうとは限らない。

だけど一進一退でもいいと私は思ってます。
少しでもアルトが成長してくれていたってことで
私はとっても嬉しいんです!!

ホントにこんなんでいいのか?
と思いつつもやってたことだったし
前から犬が来てたら避けて違う道を通ったりもしてたけど
最近ではわざと犬が多い時間帯にお散歩に出たり、
避けないで(吠えるか吠えないかくらいは避けてましたけど)通ったりしてました。

その努力がちょっと報われたかな?
(自分で言うなって?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/18

やる気?

毎度のことながら、しつけ教室へ。

先週が雨で中止だったので、本来はフリースタイルなんだけども
今日はオビディエンスでした。

レッスン内容はアイコンタクト、置いてあるご褒美を食べずに
呼ばれたら来るか、他人に触られてもじっとしてられるかでした。

アイコンタクトと一言で言っても、止まってる時、歩きながらのアイコンタクト。

相変わらずのテンションの低さ(´ヘ`;)ハァ
前回よりは動けてたのですが、立ってる時のアイコンタクトは全然(T▽T)

犬を内側にして一周。

アイコンタクトが出来てなかったコ達は次々に出来ていくなか
アルトは一回だけでは無理。
その後、2回3回としてみるけどそれでもこっちを見ない(T▽T)

先生に
「さすがゴールデンの男の子。頑固だよねぇ。」
と、言われました。

そこで、先生にリードを託して私はアルトからちょっと離れる。
すぐに戻ってリードを手にした時にアイコンタクト。

が、これも2、3回繰り返すもこっち向かない。

もちろん歩きながらなんてまったくってくらいに向かない(T▽T)

先生に
「ちょっとでもこっち向こうとしてたら褒めて。
 こっちを向きかけてるのにそれを拾えてないんだよ」
と指摘されました。

ちょっと言い訳していいですか?
やる気がないからちょっと私より後ろを歩いてるんでアルトが見えないんですけどぉ。

でも、やるしかないですよねぇ。

そんなこんなで教室後、チェリ家と室内にドッグランがある某カフェへ。
その後、なつめさんとナナ家も合流。

話に花が咲き、ドッグランには中々いけずにワンコたちはふて寝する始末(笑)

ドッグランではアルトは元気でテンションもそこそこ。
置いてあったアジリティの道具にも自分から進んで乗ってました。
まぁ、小型犬用だけどね。

昔の私ならきっと「アルトには無理」と思ってアルトにはやらそうと
考えなかったと思います。
ある方に「やってみないとわからへんやん」と言われてから
やる前から無理、努力もしないで無理って言ったらダメだ!と目覚めたんです。
なので、ちょっとやったくらいではあきらめないと自分では決めてるんですけどね。
でも、やっぱり「もう、いいや」って放棄したくなること多々あります(^^;

アルトぉ、アジリティやってみる?
ドッグウォーク楽しい?
でもねぇ、それ小型犬用だよ。大型犬用はもっと高いからね。

050618

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/16

痩せた!

050616

私じゃなくてエルが(笑)

頑張りました!
…と、いいたいのですが暑さのせいか減らしたフードをさらに
自分から残してました。

残ったフードはアルトの口に…。

それでもアルトは太ってませんけどね。
食欲がなくて残してるようではないんだけども、残してしまってまた夏バテされると
ちょっと困るなぁ。

でも、あと2キロくらいは減らした方がいいらしいので
まだダイエットは続きます。

さぁ、ここからが勝負だよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/11

お仕事

火曜日と金曜日はゴミの日です。
最近アルトにゴミ捨てがまかされようとしています。

が、ヤツは重いものは持たないし、自分からは持とうともしない…。
でも、持たせると離すことなく持って歩く。

050610
私「ゴミ捨てて来てぇ~」
アルト「はぁ~い」

050610_02
帰りは口持ち(?)ぶさたになるので自分のリードをくわえて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/09

どっちが上?

アルトのテンションをあげるために、最近公園でロープトーイを振り回し
走ってるせいか、今朝早く右の袋はぎが痙攣しました(汗)
足が疲れたりしたらなるんですよねぇ。
これってやばい?

やばいのは私の足だけじゃなくってエルとアルトの関係。
普段はケンカをすることもなく、アルトがエルにひつこく遊ぼうって誘ってると
エルが怒るだすって程度。

エルが朝の散歩で見つけてきたボールをアルトが取りに行っても
エルは怒らないし、取り合いになったとしてもすぐに譲ってしまうからケンカにはならず。

それが食べるものが係わると……。

エルは里子で我が家に来た子なのですが、その以前の飼い主さんのお父さんが
亡くなった時や姉が亡くなった時、ゆうすけが亡くなったちょっと後、必ず食欲が落ちるんです。
ドッグフードでもいつも綺麗に食べるのに。
(でも、フード以外の自分の好物は食べるんですけどね)

フードが残ってる食器をすぐ下げるとかすればいいだろうけども
ちょっとずつでも食べてたのでそのままにしていたら
食べ終えたアルトがその残ってるフードを狙いにやって来るのです。

以前はエルが食べてる真横に顔を持ってきたり、エルはボロボロこぼしながら食べるので
そのこぼれたのを食べたりしてたのですが
最近ではアルトがエルの食器のまん前に座って私にお許しをもらおうとしてる時に
エルが来ようもんなら、ぶっさいくな顔して怒るのです。

エルも最初は負けてはいられない!とばかりに怒って
ケンカ勃発!ってなことになってたのですが
最近は引いちゃってます。

ゆうすけがいなくなったらエルが1番なのに…。

エルが食べ終えるまでアルトとアイコンタクトの練習したりして時間稼ぎ。
またエルが食べるの遅かったり、ちょっとだけ残したりするんだよねぇ。
それでも痩せないのは他のものを食べすぎ?(汗)

エルも歳をとってきたからアルトには敵わないと思う日もそう遠くない?
ってかもう思ってるかも。

050609


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

法事

今日は亡き姉の誕生日でもあり、1周忌でした。

家で行われたので、当然たくさんのお客様が来ました。
エルとアルトには試練の時です。
特にアルトは家にいる間、寝てる時でもないのにこんなに長い間
クレートに入ったことがないだろうってぐらいの時間をクレートで過ごしました。

最初は2頭とも裏のデッキに出しておく予定だったのですが
いくらデッキと言えども、トイレトレーがあったり
花を置く台があったりで2頭がゆっくりするスペースがないので
アルトはクレートトレーニングも兼ねてクレートに。

エルは慣れっこでデッキでおとなしく待てたのですが
アルトはちょっとうるさいので布をクレートにかぶせたところ
まぁ、おりこうさんに待てました。

他のとこにクレートを持って行って練習したい気分です。

やって来た甥っ子(小学3年生 男)はアルトに困惑ぎみ(笑)
動きが激しいかららしい。
そのくせゴールデンが飼いたいと言ってるらしい。
でも、もう一人の甥っ子(小学6年 男)は犬は怖いらしいので嫌なんだって!

怖いからきゃぁきゃぁ言ってアルトの餌食になってました(笑)

050605_01
アルト「おっちゃん(私の兄)に捕まってしもたっ!」

050605_02
アルト「写真撮ってんと助けてぇな。ぐ、ぐるじぃー」

050605_03
アルト「ち、ちょっと気持ちよーなってきたかも」

050605_04
アルト「でへへへ。気持ちええわぁ~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »