トップページ | 2005年2月 »

2005/01/26

その後

上がらなくなっていたアルトのシッポですが無事あがるようになりました。
原因は今だに不明なんですが、病院に行った次の日、私が仕事から帰ってきてから
母が「後ろ足のとこにホッチキスの針がついてたで。それでチクチクして気持ち悪かったんとちゃう?」そんなことでシッポまで上がらなくなるもんなんでしょうかねぇ。まぁ、とりあえず治ったからいいけど。

050125シッポが上がるんならやってもらいましょってことで今朝は近所の公園で「回れ」の練習。家の中ではだいぶ出来る確率が上がってるんですけど、外ではご褒美よりも気になることがあるらしくなかなかしてくれません。もっと匂いのきついのに変えないとだめかなぁ。

最近、シットすら聞こえない振りすることが多くなってるアル
ト(泣)しつけ教室の先生に「アルトが楽しくなかったらママが楽しそうにしないと」って言われた。やらそうっていうオーラが私から出てるのかな?(汗)以前にも威圧的とかって言われたこともあるし…。朝の散歩の時しかやらないから出来るまで時間が掛かる、気長にしようって気楽にはしてるつもりなんだけどなぁ。

写真と内容とは全然関係ないです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/24

シッポ

050124朝の散歩はいつもおけいこしながら行ってます。コマンドがわかってるのはずなのに「聞こえませ~ん!」って聞こえない振りをします。だから私はついつい口調がきつくなってしまってるんだと思うけど、先日アルトの父犬の飼い主さんに「みどりさんが“シット”って言うとアルト顔そむけるよ」って(泣)言われました。なので、今朝はアルトの様子をよく見ようって思って散歩に行って大通りまで来るとアルトのシッポが下がってることに気づいたんです。耳も後ろにぺちゃんとなってたので車が大きな音をたてて走るのが怖いのかな?と最初はおもってたのですがその後もアルトのシッポがピーンと立つことはありませんでした。母に様子を見ておいて欲しいと頼んで仕事に行き、帰ってきてもアルトのシッポは下がったまま、シッポを振るときも下がったまま。でも、シッポを触っても痛がる様子もなく元気もある。様子を見ようかとも思ったのですが、もし筋肉痛だとかで立たないって言われれば笑って済ませられるからと思い獣医さんに行くことに。

本犬は至って元気。食欲もある。触っても痛がりもしないし腫れもない。先生も首をかしてげてました。
腰とかを強打したりして神経がどうかなってるならシッポを振ったりもできないけど多少は振れてる。シッポに少し傷があったのですが、その傷程度でシッポがどうかなるわけもなさそう。私も先生も首をかしげるばかり(汗)
結局消炎剤とビタミン剤で様子を見ることに。今もアルトのシッポは下がったまま。ほんの少ーしだけ上がるけどピーンとは上がりません(泣)日にち薬で治ればいいんですけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/23

アンダーコート

050123
14日にアルトの里帰りで神戸に行った時にアルトの父ちゃんで使ってみたこのアンダーコートレイク。アルトとは違いすごい毛ぶきがいい父ちゃん。そのおかげで夏は丸刈りにされます。
ブラッシングはスリッカーでは追いつかないらしく、このアンダーコートレイク(商品名が違うけど同じようなもの)でするとすっごい毛!。同じようにアルトやエルで使っても全然とれないのに。それだけアンダーコートが多いんだと思う。
個体差はあるとは思うんだけど、こんなに毛ぶきのいい父を持つアルト。なのにしょぼすぎ(泣)唯一お尻の毛だけは毛ぶきがよくて、まるで鹿のよう(笑)シッポが長くて立派だと胸毛はしょぼい、胸毛が立派だとシッポがしょぼいというのが多い。アルトの場合シッポの毛は長いけど、まだスカスカ(笑)まだ毛は伸びるのかな?
050123_2←アルトの父ちゃん クリス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/22

お~さぶっ

050122夜中に雪が降ったようで、車が真っ白に。こんな日でも朝からレッスン。今日のレッスンはオビディエンスではなくてフリースタイルのレッスン。ディスクのフリースタイルではなくて音楽に合わせてワンコと一緒に動いて踊ってるようにみせるというもの。トリックも入れるフリースタイル、でもアルトには
何も教えたことございませ~ん(汗)なのにいきなり「真ん中に出て一人ずつなにかやってみて!お座りと伏せ以外」と言われお手しかできませ~ん!
まぁ、お手とは言わずに「ちょうだい」なんですけどね。オビディエンスもできてないのにフリースタイルなんてと思われるかもしれませんが、フリースタイルはワンコが飼い主に注目してないとできないし、自分のワンコがどれくらいの速さでコマンドをきくかを把握してないといけないのです。アルトはわりとゆっくりな動きのため、はやめはやめのコマンドでないと音楽にあわせられません!周りがボーダーということもあってよけいにアルトの動きがゆっくりに見えます。
今回はお試しのレッスンだったため無料でした。

いやぁ~楽しかったです。飼い主が(笑)「犬は動かさなくてもいいから、音楽にのって動いてぇ~」と言われた時にはちょっとはずかしかったですけどね。踊るんではなくて飼い主は動いてるって感じなんで動いてしまえば大丈夫でした。これを公園なんかで練習したらちょっとはずかしいですけどね(笑)ワンコとアイコンタクトをしたまんま歩く練習をこの一週間練習してたんですけど、アルトの前に立って「グッ グッ、グッ」言いながら後ろ向きに歩いてるなんてあやしいですよね(汗)褒めることも恥ずかしかったけど(今でもお散歩中に言うのははずかしい)これはもっと恥ずかしいかも。しかもアルトのお散歩の時間は朝の6時ごろなんでまだ暗い。捕まらないようにしないと(爆)

050122_2その後、しつけ教室の近くのドッグカフェへ。先週と同じ場所に座る私(笑)お腹がいっぱいになるとわかっていつつもまたもや同じコースを頼みました。ここのドッグカフェはどのメニューを頼んでもはずれはないです。特に私はパンにつけて食べるガーリックのオイルがおいしくて私は好きです。

アルトを連れてのドッグカフェはまだ数えるほどなんですが、家でもご飯のときは自主的にテーブルの下にいるせいかテーブルのしたにいることはできるので楽ちんです。おとなしくしてるかは別ですけど(笑)そのためにひづめを与えておいたのはいいけど、お友達がくんくんしに来たら怒るアルト。ゴルのくせに気が強いんですよねぇ(泣)先週もガムでガウガウやっちゃったし。カミカミするのはやめた方がいいかなぁ。

050122_3ご飯を食べた後はワンコたちお付き合いありがとうってことで公園へ走りに行きました。が、ロングリードを持ってくるを忘れてアルト走れず(汗)お詫びにジェントルにリードを付けるのをやめてカラーにつけました。アルトにとってはちょっともの足りなかったかもしれないけどお友達といっぱいお話しすることができてご機嫌さんで帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/19

050119

お、おもい…。
アルトが顔を乗せてるのは私の胸の上。
重いけど幸福の時。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/18

誕生!

050118今日、知り合いのブリーダーさんところに11匹のパピーが誕生!!パピーたちのパパのムーちゃんがパピーだった頃から知ってるし会ったりもしてるのでまるで親戚に子供が生まれたような感じ(笑)
アルトが生まれた時にこのブリーダーさんにはお世話になった。血統書の申請の仕方だとか色々と教えて頂いた。
って私が血統書を申請したわけではないんだけどね。
あのムーちゃんがパパかぁ…。人ん家のことなのに自分のことの
ように本当に嬉しい!

ブリーダーさんちも2年ぶりのパピーだそう。
その2年前のパピーがムーちゃんだからねぇ。
今回もぜひともパピーたちをハグハグさせてもらっちゃおうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

ベッドはひとつ

050117
エルが寝てるこのベッド。こうやって見る限りではちょっと小さいけど
寝られるって感じ。
でも実は…

050117_3
こんなにはみだして寝てるんです(笑)

これゆうすけに買ってゆうすけもちゃんと寝てるんですよ。
それなのにエルってば。
それを見ていたゆうすけは

050117_2
もちろん怒ります(笑)
怒られても平気で寝るエル。でもうるさくて寝てられないらしい。

050117_4
エルだけじゃなく、アルトまでがこんなにちいちゃくなって寝てます。
アルト、ここで寝るならハウスで寝てください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/06

1年前

アルトが我が家に来てからもうすぐ一年。あの頃はアルトが来るのをものすごぉおおおおおおく楽しみにしてました。なんせ初めてのゴルパピですから。エルが大人になってから我が家に来て、おっとりとしていたせいか
ゴルパピがこんなにも手のやけるコだったとは…。050106_2
兄弟たちの中にいても一人で走って、みんなが遊んでてもおかまいなしに寝て、起きて遊んでました(笑)
このあとみんなこのソファの後ろにあつまって寝てしまいました(笑)アルトは早々と私の家に来るというのがわかってたので識別用の紐をはずしてそうそうにカラーをつけてたんですが、毛でそのカラーが見えないんです。だから写真を見てもどれがアルトだからわからないのが多数。だんだん大きくなるに連れて顔が変わって特徴が出てきて見分けがつくようになったけど、今でも時々会う兄弟とは写真だとどっちかどっちだかわからなくなる時も。まぁ、大きな病気せずにここまで大きくなってくれたのがとても嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/05

アルト’S ルーム

050105アルトの部屋(クレート)の紹介です。アルトは何も言わなくても部屋で寝てることもあります。夜はクレート内で寝ます。ソファで寝てても「おやすみ~っ」って声をかけるとスッとハウスします。ハウスというコマンドがこんなにも楽ちんなもんだなんて知りませんでした。しかもアルトはハウスが嫌いじゃないからもっと楽ちん。エルはサークルでさえあまり好きじゃないからねぇ。
050105_2横からみたアルト'Sルーム。アルトが横開きの入り口にもたれて寝てたもんだからチャックが潰れちゃって、動かなくなってしまいました(泣)で、ここから顔を出したり勝手に出てきたりするので紙袋についてたヒモを利用して閉めました。それでも完全に閉められることはできてないので今だに鼻だけ出したりしてます(笑)クレートには毛布と人間用のちょっと長い目のクッション(夏以外でも使えるように毛布系じゃないクッションを入れました。 ここだけの話し、アルトはおねしょするんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/04

Happy Birthday

050104ブログはじめてみました。いつまで続くかわかりませんけど…。そして今日はエルの記念すべき10歳の誕生日です。大型犬では10歳を迎えられずに虹の橋を渡っているワンコがわりといる中で、大きな病気もせず10歳を迎えられるということはとても嬉しいです。これからも健康でゆったりのんびりと過ごして欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »